J・プリースト、スレイヤーのアート
ワークを手掛けた2人が相次いで死去

ジューダス・プリーストのアートワークを手掛けたRoslaw Szaybo氏と、スレイヤーのアルバム・カバーを制作したLarry Carroll氏が5月21日、相次いで亡くなった。
ポーランド出身の画家/フォトグラファー/アート・デザイナーのRoslaw Szaybo氏は、ジューダス・プリーストのアルバム『British Steel』(*ここでフィーチャーされた手はSzaybo氏のものと言われる)、『Sin After Sin』『Killing Machine』『Stained Class』ほか、エルトン・ジョン、ザ・クラッシュ、サンタナらの作品のアートをデザインしてきた。85歳で亡くなったという。

ジューダス・プリーストは「Roslaw Szayboの思い出は強力だ。彼はこの先ずっと、彼が制作し、いまや伝説となったジューダス・プリーストのカバー、プリーストのロゴと共に記憶に留まる。彼の家族にお悔やみを―Rosに愛を。たくさんの感謝と共に」との追悼の言葉を寄せている。
オーストラリア生まれの画家、Larry Carroll氏はプロデューサーのリック・ルービンから連絡があったのを機に、スレイヤーの『Reign In Blood』『South Of Heaven』『Seasons In The Abyss』『Christ Illusion』などのアートワークを制作した。65歳だったという。
Ako Suzuki
▲ジューダス・プリースト『British Steel』
▲スレイヤー『Reign In Blood』

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」