UZA

UZA

UZA、
10年振りとなるフルアルバム
『夢現』のリリースが決定

コンポーザーとして、多数のアニメへの楽曲提供をしていているUZAが、10年振りとなるフルアルバム『夢現』を8月31日(水)にリリースすることがわかった。

彼は楽曲提供をしている中でも「テニスの王子様」には、主題歌やキャラクターソングに200曲以上の楽曲を提供、時に自らもシンガーとしても参加するテニプリファンの中で最も認知されている作曲家兼アーティストである。

2016年「テニスの王子様」でそれまでにリリースされた800曲から選ばれたファン投票1位の楽曲もまた彼の作曲。そして鈴木雅之、岩崎宏美らの実力派シンガーにも楽曲提供をするなど活動の幅を広げている作曲家でもあり、シンガーソングライターでもある。

今回、彼自身のバックボーンを感じさせるA.O.R、City Popサウンドを主体とした待望のオリジナルフルアルバムが遂に完成。「テニスの王子様」や鈴木雅之への提供曲などのセルフカバーも含まれる。

また、7月から20年振りに新シリーズの地上波放送が決まっている「東京ミュウミュウ」オリジナルの主題歌「my sweet heart」のセルフカバーも収録。この曲には彼が楽曲提供もしているシンガーであり「東京ミュウミュウ」ファンでもある上野優華がfeaturing artistとしてボーカル参加することが決まった。

オリジナル曲としては、親元から旅立つ娘へ贈る愛情たっぷりの「歩み」や、featuring artistとしてピアニスト扇谷研人を迎えた「またな」では急逝した友人への気持ちを刻み、タイトル曲「夢現」に表される自身の音楽人生と共に、自らを振り返る50男の等身大の感情が、心に染み入ってくる様な楽曲が揃っている。

そして、2022年に20周年を迎え、7月から新シリーズが始まる『新 テニスの王子様』の20th Anniversaryの中でもUZAの活躍や、今までの功績に注目が集まることは間違い無く、新たな才能が躍進する2022年の目まぐるしい音楽業界の中にあって、活動歴30年を迎えるいぶし銀的シンガーソングライターの豊富な音楽経験に裏打ちされたその楽曲センスから目が離せない。
アルバム『夢現』2022年8月31日(水)発売
    • BZCS-1198/¥3,000(税込)
    • <収録曲>
    • 01.future(アニメ「テニスの王子様」第一期OP) 
    • 02.パスタは啜らないで ただ蕎麦は啜って
    • 03.MAN IN THE MIRROR 
    • 04.馬鹿 
    • 05.たとえば今…
    • (人気投票テニプリソング 1/800 曲! 1位の曲
    • 「ここで僕らは出会ってしまった」へのアンサーソング)
    • 06.アイーン 
    • 07.君を抱いて眠りたい (鈴木雅之2004年リリースSg)
    • 08.またな / featuring 扇谷研人
    • 09.my sweet heart / featuring 上野優華 (アニメ「東京ミュウミュウ」O.P) 
    • 10.夢現 
    • 11.歩み
UZA
アルバム『夢現』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着