米津玄師『STRAY SHEEP』、Billboar
d JAPAN年間ランキングで史上初の3冠

米津玄師のアルバム『STRAY SHEEP』が、Billboard JAPAN、2020年年間ランキングにて、総合アルバムランキング「Billboard JAPAN HOT Albums of the Year 2020」首位を獲得したことが発表された。
合わせて同ランキング、「アルバムダウンロードランキング」および「アルバムセールスランキング」においても首位を獲得し、合わせて3冠獲得という快挙を達成。アルバム3部門の制覇は、Billboard JAPANが年間ランキングでダウンロードアルバムランキングの発表を始めた2017年以降で初めてとなり、音楽の楽しみ方が急激に変化する昨今において、形にとらわれずに多くのユーザーに楽しんでもらえたことを証明する結果となった。
アルバム『STRAY SHEEP』はリリース日前日となるフラゲ日に100万枚出荷を突破しただけでなく、その後、発売9日間で、ミリオンセールスを突破。アルバムリリース後は、全世界でユーザー数3億5,000万人を誇るゲーム「FORTNITE」での革新的なバーチャルライブの開催や、ユニクロとのコラボTシャツの全世界販売など米津玄師にとっての新たな試みを多数実施するだけでなく、先日公開されたアルバムの最後に収録されている楽曲「カナリヤ」のMVは映画監督・是枝裕和氏が手掛けたことも話題に。
現在Billboard JAPANにおいては、12月4日(金)現在CDが147万枚セールス、ダウンロードで18万DLを突破するなど、2020年を象徴する作品となっている。今回のランキングを受けて米津は「これだけたくさんの人に自分の音楽が聴かれるようになったことが不思議です。今はただ感謝の気持ちを伝えたいです。」とコメント。激動の2020年に対する感謝の言葉を述べた。
「カナリヤ」MV

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着