あゆみくりかまき

あゆみくりかまき

あゆみくりかまき、
“みんなと作る”を体現した
初の無観客生配信ライブを開催!
“前だけを見続けていく
グループになりたい”

アイドルパンクDJユニット・あゆみくりかまきが初の無観客生配信ライブ『みんなと作るHAPPY ROCK LIVE』を2020年7月12日(日)に開催する。トークとライブで構成される同公演は、その場でセットリストを完成させて披露するなど、まさに“みんなと作る”を体現した視聴者参加型生配信ライブだ。新型コロナウイルス感染症の影響で6周年ライブの中止を余儀なくされてしまうなかでも、配信限定EP『Grateful』をリリースし、YouTubeやLINE LIVEなどインターネットを通じて積極的に発信を続けてきた3人。初の無観客生配信ライブにかける想いから、今の彼女たちから生まれる頼もしさやHAPPY ROCKを感じ取ってほしい。

――5月5日のEX THEATER ROPPONGIでの6周年ライブ、実現ならずで残念でした。

まき:そうですね……。でも、誰のせいでもないですからね。

――ただライブは中止でしたが、配信EP『Grateful』をリリースできたのは良かったですよね。あの時期はCDのリリースの延期が相次いだり、TVもドラマの再放送が多かったので、新曲を聴けることがとてもうれしいことでした。

まき:あのEPは、6周年ライブを終えて日付が変わったら配信する予定やったんです。いつもは、ライブで披露してから配信したりCDをリリースすることが多かったんですけど、順番が狂ったことで初めて聴く楽曲をEPとしてプレゼントできた。いつもと違う届け方ができたことが、結果的にうれしかったし、HAPPY ROCK全開の楽曲をこういう時代に発信できることに、自分たち自身も勇気づけられました。

くりか:「Grateful」は今のあゆくまをすごく表現できてる楽曲やから、ライブはなくなってしまったけど、大切な記念日に今のあゆくまを楽曲で伝えられたことがすごくうれしかったです。

あゆみ:『Grateful』のリリースは、会えないなかで音楽を通してみんなと会えた感覚があって。配信リリースができてよかったなって思ってます。

取材:沖さやこ

初の無観客生配信ライブ
『みんなと作るHAPPY ROCK LIVE』

<日程>7月12日(日)
<時間>入場 17:00 / スタート 18:00 / 終了(予定)20:00
配信限定EP『Grateful』2020年3年27日(金)配信リリース Sony Music Labels

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着