氷川きよし、6月のポップスコンサー
ト中止を発表「絶対に意味がある」

デビュー21年目を迎え、2月4日に発売したシングル『母』も好調な氷川きよしが、6月18日・19日にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で開催を予定していた5年ぶりのポップスコンサート<氷川きよし LIVE ~Papillon~>が、新型コロナ感染拡大防止の観点から、来場者の健康・安全を最優先した結果、開催中止を発表した。

これまで、KIYOSHI名義で2012年にメルパルク東京ホール、2015年には舞浜アンフィシアターでポップス曲を中心としたコンサートを開催してきた氷川。今回は6月9日に発売する氷川きよし初のポップスアルバム『Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-』の発売を記念したポップスコンサートで、5月16日からチケット一般発売を予定していた。
 
【氷川きよしコメント】

2000年のデビューから心に秘め、昨年から夢を実現しようと準備していた20周年を終えての目標だったポップスアルバム。 ついに、氷川きよし初のポップスアルバム『Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-』を6月9日に発売させていただきます。 アルバム発売を記念して、6月18日・19日にポップスコンサート<氷川きよしLIVE〜Papillon〜>をLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で開催予定だったので、日々、楽しみに、目標にしていました。 オープニングはもちろん、曲ごとの演出も、朝から晩まで、どんな時も何をしていても、常にアイデアを考えていましたので、中止になって本当に本当に悲しいです。でも、そういうタイミングになったのも絶対に意味があってだと思います。悲しいですが、そのパワーをこのアルバムにぶつけて、多くの皆さんに聴いていただけるように頑張ります! ぜひ、皆さん、ご自宅でこのアルバムを聴いていただけたら嬉しいです!お元気でいてください! 氷川きよし

ポップスコンサート<氷川きよしLIVE
~Papillon~>

※開催中止
6月18日(木)・19日(金)
会場:LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)

ポップスアルバム『Papillon(パピヨン
) – ボヘミアン・ラプソディ-』

・Aタイプ
初回完全限定 スペシャル盤 17cm 紙ジャケット仕様
CD+DVD:COZP-1669〜70 / 3,545円+税
※豪華歌詩ブックレット ステッカー封入( A タイプ絵柄)
・Bタイプ 通常盤
CD:COCP-41181 / 2,909円+税
※豪華歌詩 ブックレット ステッカー封入 Bタイプ絵柄

[ 収録楽曲 ]
1. Papillon
 作詩 塩野 雅 / 作曲 塩野 雅 / 編曲 NaO
2. 不思議の国
 作詩 塩野 雅 / 作曲 塩野 雅 / 編曲 NaO
3. キニシナイ
 作詩 柳田しゆ / 作曲 梅堀 淳 / 編曲 梅堀 淳
4. 確信
 作詩 塩野 雅 / 作曲 塩野 雅 / 編曲 NaO
5. 限界突破×サバイバー
 作詩 森雪之丞 / 作曲 岩崎貴文 / 編曲 籠島裕昌
6. 青い鳥
 作詩 朝倉翔 / 作曲 永井龍雲 / 編曲 野中“まさ”雄一
7. Love Song
 作詩・作曲 JUTA / 編曲 山口俊樹

8. This is love
 作詩 chalaza / 作曲 chalaza / 編曲 野中“まさ”雄一
9. 碧し
 作詩・作曲 GReeeeN / 編曲 GReeeeN、高田翼【Diosta inc】
10. おもひぞら
 作詩 水野良樹 / 作曲 水野良樹 / 編曲 鈴木 豪
11. Never give up
 作詩 kii / 作曲 上田正樹 / 編曲 上田正樹
12. Going my way
 作詩・作曲・編曲 笹本安詞
13. 笑っていこうぜ!
 作詩・作曲・編曲 岩崎 貴文
14. ボヘミアン・ラプソディ
 作詩・作曲 フレディ・マーキュリー / 訳詩 湯川れい子 / 編曲 佐藤 準

[ 特典MV ]
1. Papillon
2. 不思議の国
3. キニシナイ directed by HK
4. おも ひぞら directed by HK
5. 確信 directed by HK

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着