『夏の魔物2020 in TOKYO』5lack、サ
ニーデイ・サービスら第1弾出演アー
ティストを発表

2020年8月30日(日)にエスフォルタアリーナ八王子にて開催される『TBSラジオ主催 夏の魔物2020 in TOKYO』の第1弾出演アーティストが発表された。
昨日の第0弾発表のアーティスト、KOHH、ZORN、アントニオ猪木の3組に加え、5lack、サニーデイ・サービスNITRO MICROPHONE UNDERGROUND神聖かまってちゃん、舐達麻、SEEDA、NORIKIYO、ラフィンノーズ 、ニューロティカ、JJJ、STUTSロマンポルシェ。の12組が決定。また、観客動員数1万人突破の大ヒットしている映画『音楽』や2021年公開予定の竹中直人山田孝之、齊藤工が監督を務める映画『ゾッキ』原作者である漫画家の大橋裕之の似顔絵会も決定。
一般発売価格8,900円より2000円お得な最速先行割引チケットをオフィシャルストア、イープラスにて6,900円で発売中(数量限定)。あわせて、13,000円のペアチケット(入場券2枚セット)、2,900円の未成年チケット(入場時身分証の提示が必要)の発売もスタートした。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着