The Songbards、初フルAL11月発売+
ツアーゲストに2、DENIMS、Helsink
i Lambda Club

The Songbardsが、キャリア初となるフルアルバム『CHOOSE LIFE』(読み:チューズ・ライフ)をビクターのロックレーベル、Getting Betterから11月20日にリリースすることを発表した。

◆アルバム『CHOOSE LIFE』 画像

楽曲群は、ひとりひとりの人生を表現したようでもありながら、アルバム全体がまるでひとりの人生を表すようでもあるという。リードトラックとなる「マジック」を含む全11曲が収録され、収録楽曲などの詳細は後日発表されるが、初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2形態にてリリースされることが決定。初回限定盤のCDにはボーナストラック1曲を加えた全12曲を収録し、付属されるDVDには、これまでのミュージックビデオを含むスペシャルプログラムを収録し、The Songbardsの結成からアルバム完成に至る軌跡を、インタビューやメイキング、レアな映像資料などで紐解く。また、新曲「マジック」が、9月19日(金)25:40から放送のThe Songbardsがパーソナリティを務める埼玉FM NACK5「The Songbardsのグバラジ」にて初オンエアされることも発表された。

この度あわせて公開されたジャケット写真は、メンバー自身の発案によるもので、彼らのルーツであるUKロックの匂いを漂わせ、最新アーティスト写真とも繋がったトーンとなっている。
更に、来年2020年1月から彼らの地元である神戸のライブハウスVARIT.を皮切りに開催するリリースツアー<CHOOSE LIFE Release Tour>のゲスト第1弾として、2、DENIMS、Helsinki Lambda Clubの出演も発表された。チケットのオフィシャル先行予約が、本日9月19日20:00よりスタートした。

■1st Full Album『CHOOSE LIFE』

2019年11月20日発売
初回限定盤(CD+DVD)
VIZL-1664 / \3,300 +tax
・CD:初回限定ボーナストラックを含む全12曲収録
・DVD:これまでのミュージックビデオや、メンバーインタビュー、レコーディングのメイキング映像を含むスペシャルプログラムを収録
・“3面紙ジャケット”仕様

通常盤(CD)
VICL-65263 / \2,700 +tax
・CD:全11曲収録
※CD・DVDともに、収録内容をスマホで楽しめるプレイパス対象商品

■<CHOOSE LIFE Release Tour>

2020年1月23日 神戸VARIT.  w/「後日発表」
2020年1月25日 広島BACK BEAT w/2 and more...
2020年1月26日 熊本B9.V2 w/2 and more...
2020年1月28日 高松TOONICE w/「後日発表」
2020年2月1日 仙台LIVE HOUSE enn 2nd w/「後日発表」
2020年2月2日 HEAVEN’S ROCK宇都宮2/3(VJ-4) w/ Helsinki Lambda Club and more...
2020年2月9日 京都GROWLY w/DENIMS and more...
2020年2月11日 金沢vanvan V4 w/DENIMS and more...

◆チケット先行受付
・オフィシャル先行
9月19日(木)20:00~9月29日(日)23:59

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着