竹内まりやが39年ぶりにライブハウス
公演、2020年4月に東京と大阪

9月4日(水)に40周年記念アルバム『Turntable』を発売する竹内まりやが、40周年スペシャル企画<LIVE Turntable>を来年2020年4月に東京・Zepp Tokyoと大阪・Zepp Nambaで開催することが発表された。

◆アルバム『Turntable』 画像

「ライブハウスでまりやに会おう!!」というキャッチがついたこのイベント。竹内まりやのライブは、昨年11月にNHK大阪ホール、東京 品川プリンス・ステラボールにて実施されたファンミーティングでのミニ・ライブ以来となるが、ライブハウスでの公演としては1981年に行われた大阪バラードでの公演以来のため、実に39年ぶりだ。また、山下達郎のライブを支えている伊藤広規(ベース)、佐橋佳幸(ギター)、難波弘之(キーボード)、柴田俊文(キーボード)、小笠原拓海(ドラム)、宮里陽太(サックス)、ハルナ(コーラス)、ENA(コーラス)、三谷泰弘(コーラス)らがフルメンバーで参加することが決定。もちろん、バンマスの山下達郎も参加する。
このスペシャルなライブイベントに参加するためには、アルバム『Turntable』に封入される応募券を10月9日(水)発売のニューシングル「旅のつづき」に封入されるハガキに貼付の上、応募すると、抽選で招待される。詳細は、40周年特設サイト(www.mariya40th.com)からご確認を。


■竹内まりや40周年スペシャル企画<LIVE Turntable>

東京:2020年4月18日(土) @Zepp Tokyo
大阪:2020年4月24日(金) @Zepp Namba

竹内まりや40周年記念アルバム「Turntable」に封入されている応募券を10月9日(水)発売のニューシングル「旅のつづき」に封入されているハガキに貼付の上、ご応募ください。
抽選で上記のライブイベントにご招待します。

詳しくは竹内まりや40周年特設サイトwww.mariya40th.comをご確認ください。

■竹内まりや40周年記念アルバム モア・ベスト & レアリティーズ & カバーズ『Turntable』

2019年9月4日(水)発売 3枚組 全62曲収録
WPCL-13077~13079 定価:¥4,000(税別)

新たなベスト、セルフカバー、レア音源、洋楽カバーを贅沢に3枚に収録。
初CD化曲を多数含む、竹内まりやのルーツと足跡が詰まった全62曲収録、定価¥4,000(税抜)の決定盤登場。更に、竹内まりやによる全曲楽曲解説収録。

初回プレス仕様:
イラスト・ヤマザキマリによる別冊“まりやちゃんスペシャル・ブック<全28Pブックレット>封入+三方背BOX仕様

豪華全96Pブックレット。曲目解説:竹内まりや・解説:萩原健太

■ニューシングル「旅のつづき」

2019年10月9日(水)発売
映画「最高の人生の見つけ方」主題歌
初回限定盤:WPZL-31681/2 定価¥1,500(税別)
通常盤:WPCL-13106 定価\1,000(税別)

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着