表参道ライヴ時、テルマと新作 ListenJapan

表参道ライヴ時、テルマと新作 ListenJapan

青山テルマがラヴソング・コレクショ
ン発売を記念して表参道でサプライズ
・ライヴ

07年のデビュー以来次々とヒットを連発し、今やJ-POPシーンに欠かせない存在となっている青山テルマが、ラヴソングのみを収録したアルバム『LOVE!〜THELMA LOVESONG COLLECTION〜』の発売を記念し、発売日となる2月11日(水・祝)表参道でサプライズ・ライヴを行った。
当日会場となったのは、J-WAVEと3周年を迎えた表参道ヒルズが「LOVE」をテーマにコラボレーションしたコミュニケーション・スペース「LOVE CAFE」。このライヴは、J-WAVEのスペシャルプログラム『DOCOMO MY LOVE MY STYLE』の収録も兼ねて実施された。

表参道ヒルズの吹き抜け大階段の最上部から、バレンタインを意識したピンク色のジャケットと女の子らしい花柄のワンピースを着て登場したテルマは、今回発売されるアルバムの収録楽曲から「そばにいるね」 青山テルマ feat. SoulJaと「何度も」の2曲を披露。表参道ヒルズに買い物で訪れた観客延べ1,000人を魅了した。
曲の間のトークでは、かつてバレンタイン・デ−に大好きな先輩へチョコレートを渡す際、メッセージカードに「大好き」と書いたら“重い”と思われるのでは、と心配して「ちょっと好き」と書き加えてしまい、その後、特に返事が来なかった、といった失敗談を告白するなど、大人びた歌詞からは想像しにくいキュートな一面を見せ観客の興味を引いていた。

09年第1弾リリースとなる今作は、彼女のヒット・シングルを集めた珠玉のラヴソング・コレクション。本人直筆の「LOVE!」という文字がゴールドに輝くジャケットはチョコレートをイメージした仕上がりで、テルマ自身が発案したもの。そこには、ラヴソングが似合う今の季節、恋人たちへのプレゼントになればという思いが込められている。恋人と一緒のとき、また彼や彼女のことを想っているときのBGMにすれば、ふたりの愛も深まりそう。

また、彼女は2月20日(金)の福岡公演を皮切りに、大阪、札幌、名古屋、東京と5都市を回る全国ソロ・ツアーもスタートする。東名阪のチケットはすぐにソールド・アウトとなってしまったが、追加公演が決定し、追加の公演分は現在チケットが発売中となっている。


【ツアー情報】
Aoyama Thelma TOUR 2009 "DIARY" スケジュール:
2月20日(金) 福岡 ZEPP FUKUOKA 18:00/19:00
2月26日(木) 大阪 ZEPP OSAKA 18:00/19:00  SOLD OUT!
3月6日(金) 札幌 ZEPP SAPPORO 18:00/19:00
3月11日(水) 名古屋 ZEPP NAGOYA 18:00/19:00 SOLD OUT!
3月17日(火) 東京 ZEPP TOKYO SOLD OUT!

【東名阪公演SOLD OUTにつき追加公演決定】
2/27(金) 大阪公演(Zepp Osaka)
3/12(木) 名古屋公演(Zepp Nagoya)
3/18(水) 東京公演(Zepp Tokyo)
表参道ライヴ時、テルマと新作 ListenJapan
表参道ライヴでのテルマ。バレンタイン仕様の衣装がカワイイ ListenJapan
青山テルマ『LOVE!〜THELMA LOVESONG COLLECTION〜』ジャケット ListenJapan

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着