MAN WITH A MISSION サマソニ東京に
布袋、Fall Out Boyパトリックら国内
外超豪華5組のアーティストがサプラ
イズゲスト出演

2019年9月から初となるカナダ、メキシコ公演を含む5年ぶりの単独北米ツアーが決定したMAN WITH A MISSION。そんな中出演した8月17日(土)SUMMER SONIC 2019東京公演では、国内外超豪華5組のアーティストがサプライズゲスト出演をし、超満員のMARINE STAGEを沸かせた。
トップバッターは公私ともに交流のある10-FEETのボーカルTAKUMAが、前日の大阪公演に引き続き「database feat.TAKUMA(10-FEET)」を披露。続いてこちらも大阪公演に引き続き、国内外のツアーにも一緒に回った経験もあり、SUMMER SONIC最多出場のゼブラヘッドのツインボーカル、アリとマッティが「Out Of Control」で登場し、一気に観客を盛り上げた。
次に2019年グラミー賞、最優秀ロックアルバム賞ノミネートのフォール・アウト・ボーイのボーカル、パトリック・スタンプがステージに姿を現し、新曲「86 Missed Calls feat. Patrick Stump」を世界初披露した。こちらの楽曲はパトリック・スタンプがプロデュース・歌唱で参加しており、9月20日公開の映画『3人の信長』の主題歌に決定をしている。
ライブ中盤には東京スカパラダイスオーケストラのNARGO(Trumpet)、北原雅彦(Trombone)、GAMO(Tenor sax)、谷中敦(Baritone sax)、加藤隆志(Guitar)を迎え、2018年リリースの配信シングル「Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」を本邦初披露しステージに華を添えた。
そして、ラストに登場した布袋寅泰がコラボレーション曲「Give It To The Universe feat. MAN WITH A MISSION」を披露。会場のボルテージも最高潮に達し、大熱狂の中、新しく生まれ変わった「FLY AGAIN 2019」で20周年のアニバーサリーイヤーを迎えたSUMMER SONIC 2019のライブを終えた。
MAN WITH A MISSION - SUMMER SONIC 2019

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着