TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺は
もしかしたら魔王も倒せるかもしれな
い。』第1・2話先行上映会とキャスト
出演生放送が決定!

ホビージャパン50周年記念アニメ化作品としてTVアニメ化が決定している、小説家になろう発大ヒット小説『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』( HJノベルス/ホビージャパン)の第1・2話先行上映会とキャスト出演生放送の決定が発表された。
先行上映会はユナイテッド・シネマ豊洲で13:00より開催予定。ラティナ役の高尾奏音、デイル役の岡本信彦などが出演するキャストトークショーも開催される。チケットプレリクエスト先行は5月20日(月)13:00よりスタートする。
高尾奏音(左)、岡本信彦(右)
さらに「『うちの娘。』保護者観覧放送第1回」が6月30日(日)21:00よりスタートする。こちらも高尾奏音、岡本信彦が出演する。詳細は公式HP、公式Twitterで後日公開されるとのこと。
また、合わせて放送日時も発表されている。TOKYO MX、BS11にて7月4日より毎週木曜日23:30~から放送。さらにとちぎテレビ、J:COMテレビでも放送が決定した。
高尾奏音
そしてオープニングテーマ・エンディングテーマ情報も新たに解禁された。オープニングテーマはラティナ(CV:高尾奏音)が歌う「I'm with you」。エンディングテーマはデイル(CV:岡本信彦)が歌う「This is 勇者, but残念!?」に決定。そして 「I'm with you」収録のシングルCDと、「This is 勇者, but残念!?」収録のシングルCDが、7月24日(水)に同時発売されることも発表されている。
原作小説は現在第8巻、コミック版は第4巻まで発売中。ホビージャパン50周年記念アニメ化作品の本作、今のうちに予習しておきたい。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。