依田彩花・山本花奈

依田彩花・山本花奈

ハコイリ♡ムスメに新メンバーが加入
「シャンとして爽やかな二人」にリー
ダー我妻桃実も期待

ハコイリ♡ムスメの定期公演「ハコイリ♡ムスメの定期便4月号~鳴り響け!恋のロックンロール~」が20日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催され、5期生として新たに加入した13歳の山本花奈さんと、15歳の依田彩花さんがお披露目された。

ライブでは春を迎えてセットリストも一新し、ロックンロール・テイストの新曲『キス取りゲーム』など全8曲を披露した。“昭和ファンシー”をテーマとした新衣装もそれぞれの名前が背中に入った可愛らしいものになった。「スカートの丈が短くなって、ドキドキしちゃう。初めてジャケットが付いた衣装で、新しい試みが感じられます」とリーダーの我妻桃実さんは紹介した。
新人加入の恒例行事となっている“ニックネームを付けよう”のコーナーでは、思ってもみなかった名前が付けられて二人ともビックリ。名前をもじって“ヨーダ”となった依田さんは「みなさんが付けてくださったので前面に出して使っていきたい」とコメント。大根おろしが好きなことから“おろし”となった山本さんは「好きな食べ物の名前なので嬉しいです」と、戸惑いながらも受け入れたようだった。
初ステージを終えて、依田さんは「楽しんでやることが目標でした。ミスをなくして、ライブを重ねるごとに高みを目指していきたい」、山本さんは「今日を迎えるまでずっと怖かったけど、すごく楽しくて、先輩やファンの皆さんがリードしてくれて嬉しかった」と笑顔。
これからの目標について依田さんは「少しずつ素の自分を出していけたら。セカンドワンマンに向けて歌を頑張りたい。ハコムスに決まったときは、神様になれるとか、世界中の人と友だちになりたいとか言っていたんですけど、大人びました」、山本さんは「ハコムスが大きくなれるように貢献したい。乃木坂46の白石麻衣さんが大好きなので、近づけるように頑張りたい」と語った。
我妻さんは新メンバーを迎えて、「シャンとして爽やかな二人が入ってきて、ハコイリ♡ムスメの印象がぐっと変わった気がします」とこれからの活躍に期待を込めていた。
山本花奈 Twitter @hachin_0122
依田彩花 Twitter @ayacho_0223

アーティスト