リアーナ、『Guava Island』大好評で
、チャイルディッシュ・ガンビーノは
「文化の宝」

チャイルディッシュ・ガンビーノが4月11日、翌日ヘッドラインを飾ったコーチェラ・フェスティバルで短編映画『Guava Island』を公開した。
映画は現在、Amazon Prime Videoから配信中(日本でも視聴可能)で、高い評価を得ている。チャイルディッシュ・ガンビーノ(ドナルド・グローヴァー)と共に出演したリアーナ(ロビン・フェンティ)は、これに大喜び。グローヴァーを「このカルチャーの真の宝」と称えた。

リアーナは水曜日(4月17日)、こうつぶやいた。「ワオ! #GuavaIslandの反響にはホント圧倒されてる。みんながこの映画の中に美しさを感じてくれて、すごくハッピーよ! @donaldglover、あなたはこのカルチャーの真の宝。あなたのこと、そしてあなたがこの映画の制作に注いだ労力をとても誇りに思う。これが、あなたやあなたのチームにどれほど大切なものだったのか、私にもわかった!」「この役で私を信頼してくれてありがとう! 電話のスイッチを切り、人生やアートを謳歌したキューバでの体験は最高に素晴らしかった! 畏敬の念! どのシーンも大好き!」
『Guava Island』は、チャイルディッシュ・ガンビーノの「This Is America」のMVでグラミー賞(最優秀ミュージック・ビデオ)を受賞したヒロ・ムライが監督し、グローヴァーの弟Stephenが脚本を執筆。グアバ島のミュージシャンDeni(グローヴァー)が祭りを開催するまでの様子を描いている。リアーナはDeniのガールフレンドKofiを演じた。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着