宮世琉弥

宮世琉弥

M!LK 琉弥、
約1万件を超える応募の中から
新たな苗字が“宮世”に決定!

7人組ヴォーカルダンスユニット・M!LKのメンバーで、映画『ナツヨゾラ』への出演など俳優としても注目を集めている琉弥(りゅうび)が、大切な苗字をファンから募集し、約1万件を超える応募の中から新たな苗字が“宮世”に決定したことが発表された。

宮世とは出身地の“宮城から世界へ羽ばたいて欲しい”という意味が込められている。そして、宮世琉弥となったこのタイミングで個人Instagramもスタートさせた。この改名を機にM!LKの最年少ボーイが俳優としても人生の大きな岐路を迎え、これから注目を浴びそうだ。

【宮世琉弥 コメント】

「みやせりゅうびです! みなさんにやっと発表ができました!!
ぼくの大切な苗字たくさんの応募をありがとう!
本日この場から宮世琉弥として活動していきます。
必ずどんな形でも宮城から世界へ皆さんを連れていきます!!
一生モノにする大切な名前。。。本当にこれからの人生が楽しみでしょうがないな〜
これからの自分がめちゃくちゃ楽しみ!
インスタも始めたのでみんな是非是非チェックしてくださいね〜!!!
今まで以上に覚悟決めて頑張っていきますので皆さん応援よろしくお願いします!!
レッツゴーいえーい!」
宮世琉弥

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。