wyse、20周年記念公演<Period>で史
上最多50曲の披露を約束

2019年2月に結成20周年を迎えるwyseが同月17日、東京・渋谷ストリームホールで記念公演<20th Anniversary Special Live「Period」>を開催する。このたび、同公演にて自己最多となる50曲以上を披露することが発表となった。
<20th Anniversary Special Live「Period」>は二部構成で行われるもの。その第1部は再結成ライヴを忠実に再現することに加え、全25曲のセットリストも事前公表されている。そして続く第2部は、「過去から未来に向けて」のステージを行うというもので、こちらも全25曲を超える演奏楽曲が決定したという。当日は、第1部で彼らとファンにとって大きな存在となっている楽曲「Colors」、第2部で新曲「Flowers」が来場者に配付される予定だ。

なお、同公演は“Period”を冠したもの。その意味深なタイトルの真相は現在のところメンバー自身も語っていない。もちろん、2018年からスタートしたプロジェクトが完結するという意味でも重要な公演になることは間違いない。しかし20年という節目に並々ならぬ決意が滲み出ているようで、当日の展開が気になるところだ。

結成20周年を迎えたwyseが示す“未来”、そして“Period”というタイトルが示す意味を、ぜひ体感してほしい。チケットは現在発売中だ。
■<20th Anniversary Special Live「Period」>

2019年2月17日(日) 渋谷ストリームホール
▼第1部 <Period -20110702->
開場13:30 / 開演14:00
※再結成ライブの再現
※来場者に「Colors」(再録)を配布
▼第2部 <Period -20190217->
開場18:00 / 開演18:30
※来場者に「Flowers」(新曲)を配布

▼チケット
スタンディング ¥5,000-※ドリンク代別途必要

▼<Period -20110702->(第1部)セットリスト
01. I believe
02. Feeling
03. Plastic Monkey
04. Air
05. 都合のいいモラル
06. 最果てで燃やせ
07. Coutless triger
08. 3 years later,I...
09. With,..
10. 言葉を失くした僕と空を見上げる君
11. 無色の雪
12. Vision
13. 16才
14. Honey lip
15. やってらんねぇ
16. edge
17. Angela
18. A≦nd Crash!!
19. 路地裏のルール
20. Miss txxx
21. あの日の白い鳥
22. chain
23. Rainbow
24. My name is Japanese Breaker
25. bring you my heart


■<決戦!! wyse vs Waive>

2019年2月23日(土) 横浜 Bay Hall
開場16:45 / 開演17:30
出演 wyse, Waive
▼チケット
前売:スタンディング ¥6,000(税込・ドリンク代別)
一般発売:1/26(土)~
(問)Zeppライブ 03-5575-5170

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」