【乃木坂46】『真夏の全国ツアー201
6 ~4th Year Birthday Live~』201
6年8月30日 at 明治神宮野球場

取材:土屋恵介

 6月からスタートし、18万人を動員した4周年ツアーのファイナル公演が、明治神宮野球場3デイズ公演で締め括られたーー。

 2012年2月22日にデビューしたことをきっかけに、毎年2月22日にバースデーライヴを行なっている乃木坂46。しかし、今年はライヴ会場の改修が相次ぐ“2016年問題”に直面したことで延期となり、今夏8月28日、29日、30日の開催に。このバースデーライヴはこれまで発表してきた楽曲を全曲披露するという趣旨なのだが、4周年目の今年は全112曲を3日間に分けて観せる大ボリュームの内容。最終日となった8月30日は、10枚目のシングル「何度目の青空か?」で幕を開けると、「転がった鐘を鳴らせ!」ではメンバーが花道で水鉄砲を観客に撃ちまくる夏らしい演出も見られ、のっけから観客はハイテンションだ。

 メインステージの巨大なセットはジュークボックスをイメージしており、センターから後方、1塁側、3塁側ステージに長い花道をつなぐというスケール。さらに客席をトロッコでメンバーが行き来したりと、スタジアムでありながらファンとの距離がリアルに近くて、興奮が冷めやらない。陽も沈んだ頃、西野七瀬がソロ曲「ごめんね、ずっと…」を涙をこらえながらひとり花道を歩いて歌う。また、「命は美しい」は火柱が立ち登る演出によって、よりダイナミックに響き渡った。

 生駒里奈が“神宮、思いっ切りかっ飛ばすぞー!”と叫ぶと、爽快な「太陽ノック」で観客のボルテージもさらに上がり、勢いそのままに、白石麻衣と西野がWセンターを務める「今、話したい誰かがいる」を力いっぱいパフォーマンス。「ハルジオンが咲く頃」は6月に卒業した深川麻衣がセンターだったポジションに川後陽菜が大抜擢され、見事に代役を果たした。アリーナが黄色、スタンドが白のサイリウムのやさしいハルジオン色に染められる。

 ソロパートでは、生田絵梨花が「命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」」を歌い上げ、白石がアッパーな「オフショアガール」で煽っていく。本編ラストは齋藤飛鳥の初センターとなる爽快なサマーチューン「裸足でSummer」。大サビで花火が打ち上がるなど、メンバーも観客も大興奮! 齋藤が締めの挨拶をしようとするも、感極まって言葉にならない。そこをすかさずキャプテン桜井玲香が、“今日は、ありがとうございました!”とまとめ上げ、本編は終了した。アンコールは会場全体を使って「夏のFree&Easy」「ガールズルール」を熱唱し、メンバーも観客も紫のペンライトを振っての「乃木坂の詩」で大合唱に。さらに鳴り止まないWアンコールにも応え、「おいでシャンプー」でさわやかに締め括った。年々勢いを増す人気に応えるように成長するメンバーのパフォーマンスは、観客を魅了し続ける説得力が確かにあった。11月9日には16枚目のシングルの発売も決まり、まだまだ動向から目が離せそうにない。

セットリスト

  1. 何度目の青空か?
  2. 転がった鐘を鳴らせ!
  3. 遠回りの愛情
  4. 私、起きる。
  5. Tender days
  6. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
  7. ごめんね、ずっと…
  8. 立ち直り中
  9. あらかじめ語られるロマンス
  10. ボーダー
  11. 命は美しい
  12. 君は僕と会わない方がよかったのかな
  13. 200ギガあげちゃう / ギガ200
  14. 制服を脱いでサヨナラを…
  15. 無表情
  16. 魚たちのLOVE SONG
  17. もう少しの夢
  18. 太陽ノック
  19. 羽根の記憶
  20. 別れ際、もっと好きになる
  21. 今、話したい誰かがいる
  22. 悲しみの忘れ方
  23. 隙間
  24. 大人への近道
  25. ポピパッパパー
  26. 嫉妬の権利
  27. ハルジオンが咲く頃
  28. 憂鬱と風船ガム
  29. 不等号
  30. 遥かなるブータン
  31. 急斜面
  32. 釣り堀
  33. 強がる蕾
  34. 命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」
  35. 白米様
  36. オフショアガール
  37. 行くあてのない僕たち
  38. 僕だけの光
  39. シークレットグラフィティー
  40. 裸足でSummer
  41. <ENCORE1>
  42. 夏のFree&Easy
  43. ガールズルール
  44. 乃木坂の詩
  45. <ENCORE2>
  46. おいでシャンプー
乃木坂46 プロフィール

“AKB48の公式ライバル”をコンセプトとする、秋元康が手がけるアイドルグループ。所属メンバーは桜井玲香、柏幸奈、白石麻衣、生田絵梨花、生駒里奈など。2011年8月、4万人近い応募者の中から33人の1期生が選出された。同年10月、TV番組『乃木坂って、どこ?』がスタートし、2012年2月に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でデビューを果たす。3rdシングル「走れ!Bicycle」のカップリング曲「人はなぜ走るのか?」は、『FIFA U-20女子ワールドカップジャパン2012』のオフィシャルソングに起用された。AKB48をはじめとする、いわゆる“48グループ”と異なり、拠点となる劇場を持たず、各ホールでパフォーマンスを行う。また、その公演内容も他とは違い、オリジナルミュージカル『16人のプリンシパル』(2012年)、『16人のプリンシパル deux』では2ステージ制を導入。前半終了後の観客による投票数で、出演者の後半のポジションを変更した。2013年に2期生オーディションを実施し、13人が合格。同年7月に新編成での初シングル「ガールズルール」をリリース。乃木坂46 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着