TH eROCKERS

4350 views

    TH eROCKERSザ・ロッカーズ

    いまや役者として名を馳せる陣内孝則が、"歌うたい"として最高に輝いていた頃(マジで心底カッコよかった!)に率いていたのがロッカーズだ。博多出身のこの5人組はマシンガンのようなビートと簡潔で歯切れのいいR&Rナンバー、派手なルックスを武器に"めんたいビート"ムーヴメントの一端を堂々と担っていた。
    80年にアルバム『フー・ザ・ロッカーズ』でメジャー・デビュー。60'sブリティッシュ・ビートとラモーンズが交配したような、スピーディかつポップ感覚満載のこのアルバムは、一発録りのため相当に荒削りではあるが、そんなことお構いなしの高揚感に満ちている。ライヴで必殺ナンバーとして盛り上がった「キャデラック」「SHOCK GAME」などは必聴モノといえるだろう。
    『COME ON』『SHAKIN'』『HANKY PANKY』(以上すべて81年)と立て続けにアルバムを発表するが、鶴川仁美(g)、穴井仁吉(b)が脱退——後任メンバーを迎えて活動を続けたが、結果的には82年に解散してしまった。その解散寸前に公開された石井聰互監督の映画『爆裂都市(BURST CITY)』(81年)には、バトルロッカーズなるバンドの一員として陣内、鶴川が出演している(ルースターズの大江慎也、池畑潤ニらも参加)が、このサントラ盤に収められた「セル ナンバー8」「フラストレーション」といった息つく間もないようなナンバーからも、当時の彼らがいかに世間を蹴散らしていたかが窺いしれるはずだ。

    TH eROCKERSのニュース

    TH eROCKERSの連載コラム

    曲・アルバム

    • Rock'n Roll

      2019年04月17日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 HEAT WAVE
      • 2 黒田節
      • 3 恋のファンファーレ
      • 4 糸島の太陽(カリフォルニア・サン)
      • 5 D・D Rock'n Roll
      • 6 可愛いアノ娘
      • 7 夜に溶けてゆく
      • 8 三流の恋仇
      • 9 ライセンス・ナンバー
      • 10 週末はこのザマさ
      • 11 Hail Hail Rock'n Roll
      • 12 サスピシャス・マインド

      Rock'n Roll

      なんと38年振りのオリジナルアルバム! 陣内孝則率いる伝説のバンドが何度かの再始動を経て新作を完成させた。百々和宏(Gu)や田中元尚(Dr)ら新メンバーを迎え、最高な部分はあの頃となんら変わることなく、なおかつ現在進行形の輝きもあり、博多弁だったりロックンロールの旨味だったりをユーモラスに振りまいては、活き活きとつんのめっている。日本語詞の洋楽カバー、福岡民謡「黒田節」含め、聴き応え十分。 TEXT:田山雄士

    • LIP SERVICE

      2016年08月17日リリース
      アルバム・19曲

      • 1 ロックンロールレコード
      • 2 涙のモーターウェイ
      • 3 非常線をぶち破れ
      • 4 恋の病
      • 5 フェナー先生
      • 6 1999
      • 7 歌うたい
      • 8 プライベートタイム
      • 9 可愛いアノ娘
      • 10 HEY HEY HEY
      • 11 キャデラック
      • 12 I LOVE YOU SO MUCH
      • 13 キス ユー
      • 14 パッパ・ドゥ
      • 15 ジャッキー
      • 16 プアボーイ
      • 17 ベイビーイッツオールライト
      • 18 ショック・ゲーム
      • 19 ムーンナイト・ラブ

      LIP SERVICE

    • COME ON

      2016年07月20日リリース
      アルバム・14曲

      • 1 キス ユー
      • 2 黒い眼をしてU.S.A.
      • 3 ロックンロール レコード
      • 4 シャープシューズでケリ上げろ!
      • 5 カモン レッツゴー
      • 6 パッパ ドゥ
      • 7 恋はプラスティックカード
      • 8 インサイド・アウトサイド
      • 9 プライベート タイム
      • 10 TVエンジェル
      • 11 グッド タイミング
      • 12 ベイビー イッツ オールライト
      • 13 色あせた写真
      • 14 ルート35

      COME ON

    • SHAKIN'

      2016年07月20日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 涙のモーターウェイ
      • 2 涙のモーターウェイ
      • 3 ジャッキー
      • 4 グロリア
      • 5 恋の病
      • 6 魅惑の宵
      • 7 パートタイム ロッカー~ブラックスラックス
      • 8 プア ボーイ
      • 9 ハリケーン娘
      • 10 ブロウク マイ プロミス
      • 11 ライ ライ ライ
      • 12 マイト ガイ

      SHAKIN'

    • WHO TH eROCKERS

      2016年07月20日リリース
      アルバム・19曲

      • 1 非常線をぶち破れ
      • 2 1999
      • 3 可愛いあの娘
      • 4 キャデラック
      • 5 気をつけろ
      • 6 Hey DJ!
      • 7 プシー・キャット
      • 8 キャデラック
      • 9 SEVENTEEN
      • 10 愚者
      • 11 Midnight Train
      • 12 1999
      • 13 ムーンナイト・ラブ
      • 14 歌うたい
      • 15 I Love You So Much
      • 16 Hey Hey Hey
      • 17 ショック・ゲーム
      • 18 To Be Or Not To Be
      • 19 フェナー先生

      WHO TH eROCKERS

    • バーストシティ (爆裂都市) オリジナルサウンドトラック

      2002年11月20日リリース
      アルバム・14曲

      • 1 バチラスボンブ (細菌爆弾)
      • 2 視界ゼロの女(マチ)
      • 3 セルナンバー 8 (第8病棟)
      • 4 セルナンバー 8 (第8病棟) リプリーズ
      • 5 ワイルド・スーパーマーケット
      • 6 プア ボーイ
      • 7 ボロボロ
      • 8 フラストレーション
      • 9 ソルジャー
      • 10 シャープシューズでケリ上げろ!
      • 11 シスターダークネス
      • 12 マイトガイ
      • 13 キックス
      • 14 ソロー

      バーストシティ (爆裂都市) オリジナルサウンドトラック

    TH eROCKERSの動画

    TH eROCKERSの画像