デジタル販売をスタートしたビートルズ&シルク・ドゥ・ソレイユのドキュメンタリー『All Togther Now』

デジタル販売をスタートしたビートルズ&シルク・ドゥ・ソレイユのドキュメンタリー『All Togther Now』

ビートルズ&シルク・ドゥ・ソレイユ
のドキュメンタリー『All Togther N
ow』デジタル配信開始

昨年の過去カタログのデジタル解禁に続き、今年2月にはシルク・ドゥ・ソレイユのショーのサントラ盤『LOVE』をiTunesでリリースし好評なザ・ビートルズのデジタル配信だが、今度は『LOVE』の裏側を描いたビートルズ&シルク・ドゥ・ソレイユのドキュメンタリー『All Togther Now』がiTunes限定で配信をスタートした。
『All Togther Now』はシルク・ドゥ・ソレイユがビートルズの楽曲を使用し現在ラスベガスで上演中のショー『LOVE』の制作と完成までを追った作品で、ポールやリンゴはもちろん、ジョージの妻オリヴィア・ハリスン、オノ・ヨーコ、音楽監督のジョージ・マーティン親子、制作当時のアップル代表で本作のエグゼクティヴ・プロデューサー・ニール・アスピノール(2008年3月24日に他界)らのインタビュー、ビートルズ初期のスタジオ・レコーディングの模様、日本公演を含むライブや69年のアップル屋上での演奏シーンやプロモーション・クリップなどが収録され2008年にDVD化されたが、デジタル配信での発売は初。

デジタル・ダウンロードの世界では事件ともいえる昨年のビートルズの音源のデジタル解禁。配信直後にはアルバムチャートにTOP10に4作品がチャート・インするなどその人気ぶりを改めて実感することとなったが、先日の『LOVE』の配信でもiTunes Storeチャートで1位を獲得し、引き続き話題となっている。

アーティスト

タグ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」