ランブリン・ジャック・エリオットが横浜、京都で単独公演

ランブリン・ジャック・エリオットが横浜、京都で単独公演

フォークの神、ランブリン・ジャック
・エリオット京都・横浜単独公演決定

先日、イベント「ウォッチング・ザ・スカイ'11」への出演が発表された、フォーク界の重鎮、ランブリン・ジャック・エリオットの横浜、京都での単独公演が決定した。

日程は4月22日(金)横浜サムズアップ、4月25日(月)京都 磔磔の2公演。チケットは7000円(会場によりオーダーあり)。これまで数々の大物ミュージシャンを招聘してきた<トムス・キャビン>麻田浩氏の名物企画「聴かずに死ねるか!」シリーズとしてのツアーで、主催のトムス・キャビンのウェブサイトでインターネット先行予約を2月23日(水)正午より開始する。
現在79歳の“フォークの神”ことランブリン・ジャック・エリオットは、10代半ばで敬愛するフォークの父、ウディ・ガスリーと放浪の旅を共にし、若き日にビートニクを代表する作家の一人、ジャック・ケルアック、俳優のジェームス・ディーンらと交流を深めるなど、アメリカの歴史的文化人を知る数少ない生き証人の一人。前回1974年の来日以来37年ぶりとなる今回の来日は、ルーツ・ミュージック・ファンを中心に大きな反響を呼んでいる。

2009年には近年次々と傑作アルバムを制作しているジョー・ヘンリー、プロデュースによるアルバム『A Stranger Here』で2度目のグラミー賞(ベスト・トラディショナル・ブルース・アルバム部門)を受賞するなど、今なお現役の輝きを放つ“真のレジェンド”奇跡の来日をお見逃し無く。
なおランブリン・ジャック・エリオットも出演するイベント「ウォッチング・ザ・スカイ'11」は4月24日(日)東京上野恩賜公園 野外ステージで開催されチケットは現在好評発売中。

【ランブリン・ジャック・エリオット来日公演】
4月22日(金)横浜 サムズアップ
出演:ランブリン・ジャック・エリオット/友部正人
19:00 Open / 20:00 Start
前売7,000円+オーダー
info: サムズアップ 045-314-8705
一般発売:詳細は後日発表

4月25日(月)京都 磔磔
18:00 Open / 19:00 Start
前売7,000円+1Dオーダー
info: 磔磔 075-351-1321
一般発売:3/5(土) チケットぴあ、磔磔

<ウォッチング・ザ・スカイ '11>
4月24日(日)東京 上野恩賜公園 野外ステージ(旧:水上音楽堂)
歌と緑の野外音楽フェスティバル
出演:ランブリン・ジャック・エリオット/曽我部恵一
アン・サリー/おおはた雄一/オーヴァー・ザ・ライン
13:00 Open / 13:30 Start (19:30終演予定)
前売\6,000 (全自由/整理番号付/再入場可)
チケット発売中
・チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:132-027)
・ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:70174)
・e+(イープラス)

タグ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着