JusticeプロデュースのバンドJAMAICAがデビュー!

JusticeプロデュースのバンドJAMAICAがデビュー!

Justiceプロデュースのバンドが遂に
デビュー!夏にフジ出演&アルバムリ
リース

グラミー賞受賞者、Justiceのグザヴィエ・ドゥ・ロズネがプロデュースしたバンド”JAMAICA”が、6月2日(水)にデビュー・デジタル・シングル「I Think I Like U 2」をリリースした。このシングルにはオリジナル・トラックの他に、【Ed Banger Records】のBreakbotによる70年代風なリメイクと、フレンチ・フィルター・ハウス・デュオBuffalo Bunchによる6分間にもわたるフロア向けのリミックスが収録される。
JAMAICAはパリ出身のAntoine Hillaire(アントワン・ヒレール)と、Flo Lyonett(フロー・リオネット)の2人組で、自身名義のリリースに先立ち、先月人気コンピ・シリーズ『Kitsune Maison 9』に新曲「Short & Entertaining」を提供している。さらに今夏『FUJI ROCK FESTIVAL ‘10』への出演、デビュー・アルバム『Jamaica. No Problem』(8月予定)のリリースが決定しており、さらに注目を集めることは間違いない。

なお、現在JAMAICAのオフィシャルHP(jamaicanoproblem.fm/)では【Ed Banger Records】の人気グラフィック・アーティストSo MeとMachine Molleによる「I Think I Like U 2」のオフィシャル・ミュージック・ビデオが公開されている。



■RELEASE INFO
アーティスト:JAMAICA
タイトル:I Think I Like U 2
発売日:2010年6月2日(水)


■JAMAICA OFFICIAL MYSPACE(www.myspace.com/ithinkilikejamaica)
■JAMAICA OFFICIAL HP(jamaicanoproblem.fm/)

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着