日本初上演、マシュー・ボーンの『ロ
ミオ+ジュリエット』 主要なキャス
ト6名発表&アダム・クーパーの特別
インタビューも公開

2024年4月、東急シアターオーブにて、鬼才マシュー・ボーンの野心作『ロミオ+ジュリエット』が日本初上演される。この度、主要な役を演じるキャスト6名発表&元英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルのアダム・クーパーの特別インタビューも公開された。
【チケット好評販売中】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』
白鳥を男性ダンサーたちが演じた『白鳥の湖』など、古典を大胆な解釈で再構築してきた英国の鬼才マシュー・ボーンが2019年世に放ったのは、言わずとしれたシェイクスピア悲劇の名作『ロミオとジュリエット』。ストレートプレイはもちろん、ケネス・マクミラン振付によるクラシックバレエの名作、そしてミュージカルも人気を博した『ロミオとジュリエット』は“マシュー・ボーン・マジック”によって人々の期待を裏切らないスリリングでスタイリッシュな作品として大ヒットとなった。
クラシックバレエ版と同じくプロコフィエフの音楽を使いながら、もちろんただの『ロミオとジュリエット』ではない。舞台は14世紀のイタリアではなく、近未来。反抗的な若者たちの矯正施設“ヴェローナ・インスティテュート”で物語は繰り広げられる。対立するモンタギュー家とキャピュレット家という存在は無いが、理不尽な抑圧の中で若者たちが抱える生きづらさは共通のテーマだ。

原作ではジュリエットに密かに想いを寄せる従兄のティボルトは、ここではジュリエットを蹂躙する看守であり、二人の恋人たちを支援するローレンス神父は女性に変わっているものの頼れる存在のまま、そしてロミオの親友であるマキューシオはゲイとして描かれていたりと、マシュー・ボーンならではの“ずらし”を発見するのも楽しみのひとつ。

2022年秋、ダンスの殿堂として知られるロンドンのサドラーズ・ウェルズ劇場との共同製作作品として本作の新たな始動が発表された。2023年夏に開始される英国内ツアー、アメリカ、フランスツアーを経て2024年春、待望の来日が実現する。マシュー・ボーン作品の日本での上演は、2019年の“新演出版”『白鳥の湖』以来5年ぶりとなる。
(左ペア)ロミオ役:パリス・フィッツパトリック、ジュリエット役:ブライオニー・ペニントン(右ペア)ロミオ役:ロリー・マクリオド、ジュリエット役:モニーク・ジョナス
この度、日本公演でロミオ、ジュリエット、ティボルトを演じるキャスト6名が発表された。ロミオ役とジュリエット役は2019年の初演で高い評価を得たパリス・フィッツパトリックと、モニーク・ジョナスに加え、今夏立ち上がった再演舞台で新たに抜擢されたロリー・マクリオドとブライオニー・ペニントンが演じる。ティボルトは、初演キャストのダニー・ルーベンスと今回9年ぶりにカンパニーに復帰するアダム・ガルブレイスというニュー・アドベンチャーズ来日公演でおなじみのベテラン2名が演じる。キャスト発表にあたり6名からメッセージ映像も到着した。他キャスト、出演キャストスケジュールは後日発表予定(ニュー・アドベンチャーズの意向により、出演キャストスケジュールは公演直前での発表となる可能性あり)。
PARIS FITZPATRICK パリス・フィッツパトリック(ロミオ役・Wキャスト)
【2024年4月上演】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』メッセージ動画/ロミオ:PARIS FITZPATRICK パリス・フィッツパトリック
RORY MACLEOD ロリー・マクリオド(ロミオ役・Wキャスト)
【2024年4月上演】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』メッセージ動画/ロミオ:RORY MACLEOD ロリー・マクリオド
MONIQUE JONAS モニーク・ジョナス(ジュリエット役・Wキャスト)
【2024年4月上演】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』メッセージ動画/ジュリエット:MONIQUE JONAS モニーク・ジョナス
BRYONY PENNINGTON ブライオニー・ペニントン(ジュリエット役・Wキャスト)
【2024年4月上演】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』メッセージ動画/ジュリエット:BRYONY PENNINGTON ブライオニー・ペニントン
DANNY REUBENS ダニー・ルーベンス(ティボルト役・Wキャスト)
【2024年4月上演】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』メッセージ映像/ティボルト:DANNY REUBENS ダニー・ルーベンス
ADAM GALBRAITH アダム・ガルブレイス(ティボルト役・Wキャスト)
【2024年4月上演】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』メッセージ動画/ティボルト:ADAM GALBRAITH アダム・ガルブレイス
また、マシュー・ボーンの『白鳥の湖』初演(1995年~99年)、『赤い靴』(19年)に出演した元英国ロイヤルバレエ団プリンシパルのアダム・クーパーに特別インタビューした映像も解禁。『ロミオ+ジュリエット』の魅力や好きなシーンなどを語っている。
【2024年4月上演】マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』特別インタビュー
マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』は、2024年4月10日(水)~21日(日)東急シアターオーブにて上演。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着