中津留章仁、松森望宏が週替わりで演
出を手掛ける『それを言っちゃお終い
~PREVIEW~』2022年12月に上演

2022年12月16日(金)~12月18日(日)および12月29日(木)~12月30日(金)に、企画制作を手掛けるSociété Le théâtre Élysée が、2021年9月24日〜2022年5月8日までパリのTheatre De La Renaissanceにて上演していた、原作Salomé Lelouch 『Fallait pas le dire』邦題『それを言っちゃお終い』を六本木トリコロールシアターにて上演する。
今後六本木トリコロールシアターのレパートリーとして、ドラマ・リーディングやストレートプレイ,ミュージカルなどさまざまな形で上演していく予定だ。
今回は、演出を『TRASHMASTERS』主宰の中津留章仁、演劇ユニット【CEDAR】の松森望宏の2名が週替わりでつとめ、岩切正一郎の脚本・翻訳で上演。
キャストは神田聖司、林勇輝、坂口渚沙(AKB48)、渡辺梨世、大薮丘、前田隆太朗の6名が決定し、日替わりで出演する。
神田聖司
林勇輝
坂口渚沙 (c)AKB
渡辺梨世
大薮丘
前田隆太朗

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着