ヤングスキニー、『王様のブランチ』
10月度EDテーマ「本当はね、」を配信
リリース&MV公開 会場限定CDの詳細
も解禁

ヤングスキニーがTBS『王様のブランチ』の10月度エンディングテーマに起用されている新曲「本当はね、」を本日・10月5日に配信リリース、MVも公開した。
MVは『LUMINE 2022年夏』のイメージキャラクターを務めた女優・羽音とダンス&ボーカルユニット・原因は自分にある。のメンバーとしても活躍中の俳優・小泉光咲が出演するMV。監督・撮影は軍司拓実が務め、主人公の一途すぎるがゆえに周りが見えなくなる狂気的な一面を描き、楽曲の持つ二面性を表現した作品に仕上がっている。
また、10月8日(土)のワンマンツアー名古屋公演から会場限定で発売するシングルCDの詳細も発表された。未発表となっていたもう1曲に、ツアータイトルに歌詞が引用されておりライブでも人気の高い「ヒモと愛」の弾き語りデモが収録される。
さらに、シングルCDに封入されるトレーディングカードのデザインが解禁となった。デザインは、「本当はね、」の“メイクもヘアセットも全部あなたのため”という歌詞に準えたメンバー4人の女装姿になっており、CDには4人の絵柄がランダムで封入されている。併せて、「本当はね、」のリリースを記念した、オリジナルグッズがもらえるキャンペーンにおいて、再生数上位50名様にプレゼントされるアクリルスタンドのデザインも同様にメンバーの女装姿のものになる。条件に合わせてサイン入りポストカードやクリアファイルが手に入るキャンペーンが開催される。
ヤングスキニー「本当はね、」ジャケット写真
「本当はね、」会場限定盤購入者特典トレーディングカード(サンプル)
「本当はね、」リリース記念キャンペーン特典サンプル

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着