佐藤ミキ、本日メジャーデビュー T
Vアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者
編』EDテーマ「名もない花」発売 特
番で初めての歌唱披露や、共演も

TVアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者』エンディングテーマを歌う、SACRA MUSIC所属の新人アーティスト“佐藤ミキ”が、本日12月2日、Debut Single「名もない花」でメジャーデビューした。
期間生産限定盤(アニメ盤)
佐藤ミキの魅力でもある繊細さと強さを併せ持った“シルキーボイス”は、SNSで国内外からも反響を呼んでいるとのことで、先日YouTubeに公開された「名もない花」Music Videoのコメント欄には既に200件を超えるメッセージが届いている。
「名もない花」MV(フルver.)
「名もない花」は、家入レオLittle Glee MonsterAqoursなど数々のメジャーアーティストを手掛ける“イワツボコーダイ”と、ヒプノシスマイクRin音あさぎーにょ等に楽曲を提供する“maeshima soshi”という、異なるフィールドで活躍する2人によるもの。彼らが得意とするPOPでEDGEの効いたサウンド感に、佐藤ミキの “等身大の歌詞世界観”が融合したバラード曲となっている。
佐藤ミキ+クリエイター陣からコメント到着
【佐藤ミキ コメント】
佐藤ミキ アーティスト写真
「名もない花」は、大切な人と育んできた温かさの中に同時に生まれた切なさや儚さにも焦点を当てた楽曲です。「名もない花」というタイトルには、”自分の心の中だけに咲く秘めた感情”という意味合いも込められています。この世には存在しない花、存在してはいけないかもしれない花。密かに咲いては、誰にも知られることなく散っていく気持ち。そんな、どうにもできない心の葛藤も表現しています。アニメに登場する人物の心情と重ね合わせながら曲を聴いていただけると嬉しいです。
【イワツボコーダイ コメント】
イワツボコーダイ アーティスト写真
恋愛でも友情でもそうですが、愛とはただ求めるのではなく、涙がこぼれるほどその人を想ったときにやっと、小さな優しさが生まれ染み入るように届いていくのではないでしょうか。今回、その葛藤やそれによって生まれる究極の愛が感じられるような作品になるよう佐藤ミキさん、maeshima soshiさんと制作しました。
佐藤ミキさんのデビュー曲としても声が持つ内に秘めた強さと優しさが表現できる1曲になりました。「名もない花」がアニメと共に長く愛されることを願っています。
【maeshima soshi コメント】
maeshima soshiアーティスト写真
佐藤ミキさんとはこれまで「Play the real」、「A KA SA TA NA」という楽曲を制作してきましたが、実はこの「名もない花」が初めてご一緒させて頂いた楽曲になります。そして自分にとってもバラード曲を初めて制作するというチャレンジでもあったので、とても思い出深い曲になりました。TVアニメとして『魔法科高校の劣等生』が始まった時、楽しみながら観ていたいちアニメファンの自分が、今回エンディングテーマで関われたことも感慨深いです。この楽曲に関われたこと、とても誇りに思います。是非沢山の方に聴いていただきたいです。
佐藤ミキ出演情報、歌唱も披露
『魔法科高校の劣等生 来訪者編 一挙振り返り&ライブスペシャル』
佐藤ミキは、今週6日(日)19:00からABEMAアニメチャンネルで放送される『魔法科高校の劣等生 来訪者編 一挙振り返り&ライブスペシャル』に出演。配信番組に出演することも初めてで、「名もない花」の歌唱姿も初披露となる。
「Sony Music Artists presents おなじむ vol.1」
また、12月15日(火)20:00から放送されるSony Music Artistsによる配信プログラム『Sony Music Artists presents “おなじむ”』への出演も決定。第一回目となる配信では東京スカパラダイスオーケストラのドラマー・茂木欣一がメインMCとなり、CHEMISTRYをゲストに迎えた一夜限りのトークやミニライブに佐藤ミキも出演する。
来年はさらに彼女の歌声を耳にする機会も増えていきそうだ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着