THREE1989

THREE1989

THREE1989、
2021年1月にrhythm zoneより
メジャーデビューが決定

1989年生まれの3人で構成されたグループ・THREE1989(スリー)が、2021年1月にavex内のレーベル・rhythm zoneよりメジャーデビューすることが決定した。

それぞれが作詞・作曲を行い、ボーカルのShoheyの圧倒的な歌唱力と美声、DJのDatchがスクラッチとサンプラーを多用したプレイスタイル、キーボードのShimoの様々な楽器を使いこなす高い演奏能力でライブパフォーマンスを中心に活動する彼ら。2016年に1stシングルをリリースして以降、2018年リリースの2ndアルバム『JET BLUE』の収録曲 「UMBRELLA」は音楽配信サイトSpotifyで160万回以上の再生をされ、YouTubeで公開されているMVは約70万回再生されている。2019年には3rdアルバム『Kiss』をリリースし、東京・Shibuya WWW Xで行われた初のワンマンライブを即日ソールドアウトさせ、同時期に韓国、台湾、スペインでの海外公演を行い、活動の幅を世界へと拡大し、その後10週連続配信シングルリリース企画や東京・恵比寿LIQUIDROOMを含む、全国ワンマンライブツアーを大成功に収めている。 2020年度は、4月に4週連続新曲をリリースした楽曲のうち「Utopia」は2020年5月度 J-WAVE SONAR TRAXに選出され、7月にはクラウドファウンディングにて、初のアナログレコード制作と長編ミュージックビデオの制作を実施し、8月にレコードと同タイトルのEP『The Sunset Fiction』をリリースしている。

そんな様々な活動を行なってきた彼らがメジャーデビュー。2021年1月13日(水)に、 今までの代表曲を収めたベストアルバム『THE BEST THREE1989 -Don't Forget Dancing-』を配信限定リリースすることが決定。この作品 は 、彼らの代名詞とも言える楽曲を選曲し、リテイク・リアレンジを施したものも収録した、まさに現段階の"This is THREE1989"と呼べる1枚となる作品である。この発表に合わせて、メンバーの新ビジュアルも公開。今までとは違うテイストのアーティスト写真も公開となっている。

先日発表された2021年3月のツアーは『THREE1989 BEST LIVE TOUR 2021 -Don't Forget Dancing-』と銘打ち、 3月12日(金)愛知・名古屋 JAMMIN' 公演を皮切りに、3月19日(金)大阪・Music Club JANUS 、そしてツアーファイナルは 3月25日(木)恵比寿・LIQUIDROOMでの公演を開催する。

このツアーの先行チケット販売は、11月27日(金)より先日立ち上がったオフィシャルファンクラブ「THREE1989 PREMIUM」、及びオフィシャル先行予約が開始。2021年新たなフィールドで活動の幅を広げていく彼らに大いに期待したい。

【THREE1989 コメント】

■Shohey(Vo)
「諸行無常という言葉があるようにTHREE1989も時代と共に変化してきました。最初にリリースしたHigh Timesから約4年。インデペンデントで独自の進化を遂げたTHREE1989の楽曲をメジャー初アルバムで世界に羽ばたかせる時が来ました。レコーディングの際、がむしゃらに走り続けた点と点が今ここに繋がっていると感じました。それは一聴して頂ければ全員の成長が物語っています。変わらないまま変わり続ける。難題ですがシンプルにこれからも"踊れる音楽"を芯に持って。そして日本語の良さや人生観を深掘りして新時代へ轟かせていきたいと思います。このベストアルバムが「This is THREE1989」。そして「Next THREE1989」へのタイムトンネルです。To be continued...」

■Datch(DJ)
「これまでのTHREE1989。これからのTHREE1989。どちらも感じられるアルバムになりました。時を経て積み重ねた経験を今現在のメンバー一人一人のフィルターを通すことによってまた違う楽曲のように聴こえてくるサウンドは、まさに僕たちと共に楽曲が成長していることの証明です。バンド結成から常に全力疾走で走り続けたインディーズ時代。自分達だけで行ってきたからこそ今の自分達のサウンドに反映されていると思う。メジャーという新たなステージでも、変わる事なく「THREE1989」というサウンドはこれからも色々な経験を経て変化し続けていきたい。既にTHREE1989を知ってくれている人にも。これから僕たちの事を知ってくれる方にも。10年後20年後、THREE1989の音楽に出会う人たちにも届けたい今のTHREE1989を詰め込みました」

■Shimo(Key)
「楽曲も生き物で、ライブで演奏していく中で育ってきた曲達もあり、生まれ変わったバージョンで形になりました。そしてアップデートしたこのアルバムをメジャーでリリースする意味は、やっぱり多くの人にTHREE1989を知って欲しいということ。
新たなチームで再出発です! これから新たな環境で生まれる楽曲は今までのTHREE1989から変わっていくものもあれば、変わらないものもある。そんな変化を楽しんでもらえたら良い一作目です。聴いてください。「THE BEST THREE1989」」
配信アルバム『THE BEST THREE1989 -Don't Forget Dancing-』2021年1月13日(水)配信開始
    • ¥1,800予定
    •  
    • ※配信先の詳細は、オフィシャルHPをチェック
    • ※Spotify, Apple Music, AWA他、各種ストアにて
    •  ストリーミングおよびダウンロード配信

『THREE1989 BEST LIVE TOUR 2021 -Don't Forget Dancing-』

[2021年]
3月12日(金) 愛知・名古屋JAMMIN' 
3月19日(金) 大阪・Music Club JANUS 
3月25日(木) 東京・恵比寿LIQUDROOM 
全会場共通 開場18:00 / 開演19:00

<チケット>
チケット:前売り ¥4,500 当日 ¥5,000(共に1ドリンク別)
■チケット先行予約
ファンクラブ先行、オフィシャル先行:11月27日(金〜12月12日(土)https://fanicon.net/ticket/479/
※入場順はファンクラブ先行が優先となります。
※各種公演開催におけるガイドライン遵守の上、ご参加頂きますようお願い致します。
※入会等、詳細はオフィシャルHPをチェック

THREE1989

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着