BOYS AND MEN、10周年記念全国ライブ
ツアーが名古屋公演からスタート リ
ーダー・水野勝は約7カ月の実会場ラ
イブに目を潤ませる

ボイメンことBOYS AND MENの結成10周年を記念したライブツアー『BARI BARI★PARTY』が9月26日(土)・27(日)に愛知県芸術劇場大ホールからスタートした。
ボイメンは、この時勢にのっとった新たなステージ構成を提案。会場の定員であるキャパ数一杯とはいかないまでも、多くのファンに久しぶりの生エンターテイメントを届けた。同ライブツアーは2020年5月に開催予定だったが、新型コロナウィルス感染防止対策を重視して延期に。コロナ問題でいつ開催できるか先行きが見通せない中で、「疲弊していく世の中を元気づけたい!」との思いから、音楽コンサートにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインに沿った対策を講じ、開催を決意。およそ7ヶ月ぶりとなる実会場でのライブは、途中換気を施しながらの2時間、マスク下でも観客らの笑顔を垣間見ることができた。
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
ライブでは、ボイメンのメジャーデビュー曲である「YAMATO☆Dancing」や、最新シングル「Oh Yeah」などのヒット曲から、懐かしのナンバーまでをピックアップ。オープニングからリーダーの水野勝は、「みんなの元気そうな姿をステージから見て、一曲目から泣きそうになってしまいました」と目を潤ませ、感涙をこらえながら歌った。
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
「マスク必須、声出しNG」という規定はあったものの、一席ずつ間隔を空けた客席の広さを利用し、みんなが一緒に踊れるダンス映像を流したり、メンバーの辻本達規による「ツジーズ・ブートキャンプ」で盛り上がるなど、「ソーシャルディスタンスをとっているだけに、体を動かしてストレスを発散して欲しい」というメンバーの計らいがちりばめられたステージが展開した。
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
ラストからアンコールの拍手は鳴り止まず、本田剛文は「大変な年を経験していますが、ファンのみんなを筆頭に、スタッフ、メンバーに支えられていることを実感します。これを乗り越えて、またみんなとの絆を深めていきたいと思っています」と胸の内を明かす。かつての臨場感あふれるライブを実際に感じる幸せは、無歓声の中でも、ペンライトの光と拍手の音に現れていた。
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
『BARI BARI★PARTY』愛知県芸術劇場大ホール
なお、同ライブは生配信された。10月3日の広島を含め、全国6都市をめぐるライブもすべて、会場ライブとともに生配信も展開される予定だ。
ボイメンは、来年2021年にはアリーナツアーの開催を控えている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着