配信アルバム『Re:cover』

配信アルバム『Re:cover』

Kitri、
カヴァーアルバム『Re:cover』の
配信リリースが緊急決定

Kitriが9月23日(水)に初となるカヴァーアルバム『Re:cover』が配信リリースされることが決定した。

彼女たちの各カヴァーは独自の世界観とピアノ連弾によるアレンジが魅力で、ライブでしか聴くことが出来ないとファンの間では以前より非常に話題になっており、音源化して欲しいという声が多数寄せられていた。リリースは特に決まっていなかったが自粛期間中に何か出来ることをという二人の思いから京都と東京の間での遠隔レコーディングでカヴァー曲の制作が始まり、ライブツアーで披露してきた曲や新たなカヴァー曲に取り組んでいた中、8月28日(金)に行われた、自身のYouTubeライブ『キトリの独演会 #2 ~remote ver.~』のアンコールで披露した、サカナクションの「シーラカンスと僕」への賞賛の声とリリースを熱望する声から急遽収録し全9曲のアルバムとしてリリースすることが決定した。まさにファンの思いから作られた作品である。今作には、吉田拓郎が楽曲を提供した中でも自身が特に気に入っているメロディーだったというキャンディーズの「アン・ドゥ・トロワ」をカヴァーしたデモ音源を吉田拓郎が聴き『素晴らしい』と、自身のラジオ番組でデモ音源をオンエアーするとともに絶賛したという逸話がある作品やライブで話題を生んだ「深夜高速」(フラワーカンパニーズ)などが収録されている。

この作品に関して、Kitriは「これまで心を動かされた9つの素晴らしい音楽を、大切に歌わせていただきました。今年は予定していた活動ができないことが多かったですが、今だからこそできることを見つけたいと思い、自粛期間中にカバーアルバムの制作を始めました。思いがけず生まれたこのアルバムが、聴いて下さる方へのささやかなプレゼントになったら嬉しいです」とコメントをしている。

早くもリリースが待ち遠しいが、9月25日(土)には彼女たちが出演する『Slow LIVE'20 in Forum』も控えているので、こちらも併せてチェックしよう。詳細はオフィシャルHPにて確認してほしい。
配信アルバム『Re:cover』2020年9月23日(水)配信開始
    • ※配信先URLはオフィシャルHPをチェック
    • <収録曲>
    • 1. アン・ドゥ・トロワ(キャンディーズ)
    • 2. 一週間(ロシア民謡)
    • 3. 旅愁(唱歌)
    • 4. ペチカ(唱歌)
    • 5. Make-up Shadow(井上陽水)
    • 6. 深夜高速(フラワーカンパニーズ)
    • 7. シーラカンスと僕(サカナクション)
    • 8. 小さな瞳(しばたはつみ)
    • 9. この道(唱歌)
配信アルバム『Re:cover』
Kitri

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着