田原俊彦、初のネット生配信ライブ開
催「歌って踊って騒ぎます!」

田原俊彦が「哀愁でいと」から数えて通算76枚目になるニューシングル『愛は愛で愛だ』を本日8月5日にリリースした。当初は6月のリリース予定が、このコロナ禍の影響により発売延期になっていたもの。ファンにとっては待ちに待った待望のシングルだ。

「愛は愛で愛だ」の作詞は、今井美樹の「PIECE OF MY WISH」、中山美穂の「幸せになるために」などの大ヒットでも知られる岩里祐穂、作曲はAKB48グループへの楽曲提供でも知られる新進気鋭のユニットCHOCOLATE MIXによる。また、SEKAI NO OWARI、ゆず、Official 髭男dismなどのプロデュースでも知られる保本真吾がサウンドプロデュースを行い、最新型のダンスミュージックに仕上げている。

6月24日に先行配信発売するなりオリコンミュージックストアやレコチョクのダウンロード総合ランキングで首位に躍り出た「愛は愛で愛だ」。タイトルは一見この時代に能天気に聴こえるかもしれないが、混沌とした先の見えない時代にはストレートに心に訴えかけるシンプルかつ重要なメッセージを持っている。

このコロナ禍の影響を受けて、予定していた多くのイベントが中止・延期になっている中、田原俊彦本人がCD予約者の名前を呼んで語りかける「ねっとdeでいと」、人数限定でZOOMで会話する「ZOOM deでいと」など、ネット上でのファンとの交流を積極的に行い、好評を得ている田原。今回、自身初のネット生配信ライブの実施を発表した。タイトルは「DOUBLE’T’ TOUR 2020 Love Paradise ONLINE STUDIO 生 LIVE」。9月からの全国ツアーに先駆けて8月29日(土)20時より幕が上がる。

全国ツアーも当初の半分以上が中止となり、実施できる会場も入場人数に制限がかかる中、観たくても観れなくなっていたファンにとっては嬉しいニュースだ。ライブの内容もこの日のライブだけに向けて練り込まれたスペシャルなセットリストで贈る。

昨今、テレビでの圧倒的なパフォーマンスとハッピーなキャラクターの露出機会が増え、そのクオリティの高いエンターテイナーぶりが噂を呼んでいる田原。そんなことが起因してか、ここ2,3年でファンクラブの入会数も急増し、入会者の年齢層も広がっている。80年代のトシちゃんを知らない世代や、暫く離れていてまた戻ってきた往年のファンにとっても、このネット生配信ライブはこの夏最高のプレゼントになるだろう。

「新曲は、こんな世の中だからこそ、前向きに、ハッピーに、僕らしく『愛』を正面から歌った曲です。田原俊彦 初めての生配信ライブです!なにが飛び出すか、僕自身も 不安と期待が入り混じってますが、とても楽しみです。とにかく歌って踊って騒ぎます!コロナに負けず、みんな心の中にハッピーを忘れずに乗り切っていきましょう!」
と田原はYouTube上で公開された動画メッセージで語った。

生配信ライブ「TOSHIHIKO TAHARA DOUB
LE ‘T’ TOUR 2020 Love Paradise ON
LINE STUDIO 生 LIVE」

日時:8月29日(土)20:00~ ストリーミング配信(生放送)
見逃し配信:9月5日(土)20:00まで
料金:4,000円(税込)※イープラスでの購入が必要です。
チケット購入期間:8月5日(水)10:00~9月3日(木)18:00

ニューシングル『愛は愛で愛だ』

2020年6月17日デジタル配信
2020年8月5日CD発売
初回盤(CD+DVD):UPCY-9921 / 2,300円(税込)
通常盤(CD):UPCY-5089 / 1,200円(税込)
[ 収録楽曲 ]
1. 愛は愛で愛だ
 作詞 岩里祐穂 / 作曲 CHOCOLATE MIX / 編曲 保本真吾
2. ラストタンゴ イン TOKYO
 作詞 岩里祐穂 / 作曲 網倉一也 / 編曲 石崎光
3. 愛は愛で愛だ(INST)
4. ラストタンゴ イン TOKYO(INST)

[ DVD収録内容 ]
・“愛は愛で愛だ” Music Video
・Making of “愛は愛で愛だ”

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

新着