「第25回AMDアワード」AI美空ひばり
、氷川きよし「限界突破×サバイバー
」が年間コンテンツ賞「優秀賞」受賞

一般社団法人デジタルメディア協会は、『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’19/第25回 AMDアワード』の年間コンテンツ賞「優秀賞」の授賞作品10作品、「功労賞」「江並直美賞(新人賞)」「リージョナル賞」の授賞者及び授賞作品を発表した。

2019年1月1日より12月31日の間に発売・発表された、最新のデジタル技術を駆使して制作された国内のデジタルコンテンツ及びサービスの中から選出された年間コンテンツ賞「優秀賞」に日本コロムビアが携わるAI美空ひばり氷川きよしの「限界突破×サバイバー」が選出された。

AI美空ひばりの選出理由は「没後30年を迎える美空ひばりさんを最先端のデジタル技術を駆使してよみがえらせるプロジェクトで、新曲「あれから」を秋元康氏がプロデュース、ヤマハガ最新のディープラーニングを使用し歌声を再現。映像は歌唱中の映像から3Dモデリングし、天童よしみさんによる振り付けで、大晦日の紅白歌合戦にて美空ひばり出演を成功させた。人々の思いがデジタル技術に集結したプロジェクトの努力を讃える。」としている。

氷川きよし「限界突破×サバイバー」については「圧倒的な歌唱力で見せた「限界突破×サバイバー」は、「ドラゴンボール超」の世界観を表現したとして感動を与えた。挑戦する姿勢、作品としての完成度、そしてエンターテインメント業界に大きな刺激を与えた実績を高 く評価。」が受賞理由となっている。

なお「総務大臣賞」及び「AMD 理事長賞」は、「優秀賞」の10作品の中から選考される。その他の受賞作品、功労賞、江並直美賞(新人賞)、リージョナル賞はオフィシャルサイトより。

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着