Lucky Kilimanjaro、新シングル『エ
モめの夏』本日リリース & MV公開 
配信限定ライブの開催も

Lucky Kilimanjaroが2曲入りのニュー・シングル『エモめの夏』を本日7月1日(水)にリリース。合わせて、表題曲「エモめの夏」のMVが公開された。
今年3月にニュー・アルバム『!magination』をリリースしたLucky Kilimanjaro。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、即完していた東京・恵比寿LIQUIDROOMを皮切りとした過去最大規模の東名阪ツアー『!magination』の開催も見送られる中、5月には急遽シングル「光はわたしのなか」をリリースし、注目を集めた。

本作『エモめの夏』には軽快なダンス・チューンとなる表題曲と、メロウかつドリーミーな「新しい夏を駆けて」の2曲のサマー・チューンを収録。「エモめの夏」のMVはAwichOfficial髭男dismのMVも手がける新保拓人が監督を務め、ビビットなカラーと幻想的な映像が印象的な作品となっている。

さらに、Lucky Kilimanjaroは8月22日(土)21時より配信限定ライブ『Lucky Kilimanjaro DANCE IN DA HOUSE』を開催することも発表。このライブは東名阪ツアーの追加公演を開催するはずだった東京・渋谷CLUB QUATTROから行われえう。


【リリース情報】

Lucky Kilimanjaro 『エモめの夏』

Release Date:2020.07.01 (Wed.)
Label:DREAMUSIC
Tracklist:
01. エモめの夏
02. 新しい夏を駆けて

[DVD]
Bonus Live映像 2019.11.23.at Shibuya WWW
01. HOUSE
02. 新しい靴

※配信/CD+DVDの2形態でリリース


【配信情報】

『Lucky Kilimanjaro DANCE IN DA HOUSE』

日時:2020年8月22日(土) 21:00~
配信:FanStream / StreamPass
料金:¥2000 + Tax

チケット発売中: StreamPass(https://tixplus.jp/feature/luckykilimanjaro_202008/)

■ Lucky Kilimanjaro オフィシャル・サイト(http://luckykilimanjaro.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着