鈴木奈々や須田亜香里もやってみた!
一度はハジカレてしまったテレビ制作
会社が本気で考えた番組

ハジカレタ企画は年間数百、数千も眠っ
ている

ツインプラネットは、厨子王との共同プロジェクトにより、テレビ局に提出したものの不採用になってしまった企画をやってみるYouTubeチャンネル「テレビ局にハジカレタ企画をやってみた。」を開設し、コンテンツ配信をスタート。


テレビ番組制作会社は年中、テレビ局に番組企画書を提出しており、毎クール大量の企画書が届いている。そして、テレビ局で数々の関門を突破した企画書が番組、企画として通り、晴れてテレビで流れている。

しかし、残念ながら番組化されず、ボツにされた企画書は各制作会社に数百、数千とあるのが現実。

そんな、テレビ局にはハジカレテしまったけれども、もしかしたら、テレビじゃなかったらできたかもしれないと、諦めきれない魅力的な企画書もたくさんあることに注目し、実際にテレビ番組を作っているディレクターが、個性豊かなタレントと共に挑戦するという企画。

すでに配信されている動画では、数々の企画にタレントが奮闘している。バラエティでお馴染みの鈴木奈々、SKE48須田亜香里、元AKB48の西野美姫のほか、“顔面最強女子”のメドウズ舞良も見どころ。

今後、「テレビ局にハジカレタ企画をやってみた。 」を通じて、幅広い視聴者の皆さまに楽しんでいただけるコンテンツを提供していく。

YouTubeチャンネル「テレビ局にハジカ
レタ企画」

▼須田亜香里 AKB48・SKE48の曲で【一発勝負】プレッシャーに勝って踊れるか!やってみた
▼【対決】同級生とてつぼう連続前回りリモートマッチ!元AKB西野 衝撃の結果 (リベンジ甲子園)
▼【やってみた】VoCEモデル舞良がGPSアートで感謝のメッセージ
▼【授業】おバカが教える持続化給付金 新型コロナ助成金 対象者は?(鈴木奈々)
▼【対決】元AKB西野がかつてのライバルに挑む(リベンジ甲子園企画でドッチボール)
【若林 愛美(取締役副社⻑・人事担当役員・総務経理部 部⻑・演出)】​
<コメント>
テレビ番組制作会社の重要な仕事の一つが新しい企画を考え、テレビ局に企画書を提出することです。

しかし残念ながら企画が通ることはかなり難しい。
なぜなら主な民放テレビ局は東京に5局しかなくゴールデン・プライムタイムのバラエティー枠は限られているから…。つまり、多くのスタッフが必死に企画を考え、長い時間を費やしても、とんでもない数の企画書が陽の目を見ることなくボツになっていくんです!なんか勿体無いなあ、それが今回、新しいチャンネルを作った理由です。このチャンネルは、実際に企画書がボツになった当事者が、その無念をちょっとだけ晴らすため、その企画をやって見るというチャンネルです。

とはいえディレクター1人では作れません。そこでこの考えに賛同してくれた芸能事務所と協力体制をとり、タレントさんをボランティアで使わせていただくことになりました!さらには編集のためのスタジオも若手育成目的でボランティアで使わせていただくことになりました。

我々の思いは… ただただ、真剣に考えた企画を、一度形にしてみたい…面白いのか?それとも面白くないのか?形にして見て自分で納得したい!それを今後の企画書に生かしてテレビ局に提出したいという思いです。

そして協力してくれる芸能事務所は、新人タレントさんの練習の場として、または新たなジャンルへの挑戦として使ってくれれば幸いです。

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着