音楽 + 飲食同時体験型パーティ『CU
LPOOL-TAKE OUT-』にAwesome City C
lub、リベラル、ケンモチヒデフミら

オンライン・パーティ『CULPOOL -TAKE OUT-』が6月6日(土)20時より開催される。
『CULPOOL』は2015年より東京・恵比寿LIQUIDROOMにて開催されている音楽とカルチャーのミックス・パーティ。今回は音楽と飲食をテクアウトし、オンライン上で同時に体験するパーティとして開催されることに。初回となる今回は、Awesome City Club(minimum set)、BBHF、hatis noit、リベラル a.k.a 岩間俊樹(SANABAGUN.)、SPENSR、skillkills、Kenmochi HidefumiらによるLIQUIDROOM内やプライベート・スタジオで撮影されたエクスクルーシブなライブ映像を、SPACE SHOWER TVの協力によりSPACE SHOWER TV YouTubeチャンネル内から配信。開催中はYouTubeでのSuperChat(投げ銭)も可能。投げ銭による収益は出演アーティスト、協力飲食店、LIQUIDROOM、全国のライブ・ハウス、そして次回以降『CULPOOL-TAKE OUT-』の運営資金に使用される。
Awesome City Club
BBHF
hatis noit
MC リベラル a.k.a 岩間俊樹
SPENSR
skillkills
Kenmochi Hidefumi

また、今回は音楽と飲食の同時体験(-TAKE OUT-)をテーマに掲げ、事前のフード・チケット購入でパーティ開催時間中に東京の人気レストラン(sio、坦担担、TAKOBAR)のフードやドリンクをデリバリー・チーム「20 Courier Food Service」と連携してお届けするという初の取り組みも行われる。(対象:渋谷区全域、世田谷区全域、新宿区全域、目黒区全域、品川区全域、港区[お台場エリアを除く])。

また、フード・チケットを購入した方はライブ放送開始時間1時間前からZOOM内にオープンする『VIP POOL』に入場することが可能。この「VIP POOL」内では参加者同士がフードを同時に楽しめるほか、ヴィンテージTシャツの専門店「anytee」他でのオンライン・ショッピングや、ストリート・アーティスト・ibuchangによるオンライン似顔絵屋さん、また対象エリア(渋谷区全域)のお客様は「VIP POOL」内からリアル・タイムでスペシャルなおつまみやドリンクをデリバリーできるサービスも体験することができるという。

さらに、デリバリー対象外エリアの方へ向けた『VIP POOL』入場可能チケットの販売も行われるとのこと。いずれも枚数限定のチケットとなる。フード・チケットの発売はPeatixにて本日から6月4日(木)12:00まで。なくなり次第終了となるので、気になる方は早めのチェックを。


【配信情報】

『CULPOOL -TAKE OUT-』

日時:2020年6月6日(土) 20:00〜*
配信先: SPACE SHOWER TV YouTubeチャンネル(https://youtu.be/RM56jljrduc)
出演:
Awesome City Club(minimum set)
BBHF
hatis noit
リベラル a.k.a 岩間俊樹(SANABAGUN.)
SPENSR
skillkills
Kenmochi Hidefumi

[Food]
Sio
担担担
TAKOBAR

*ZOOM内の『VIP POOL』は19:00〜パーティ・ラストまでOPEN

■ オフィシャル・サイト(https://www.culpool.tokyo)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着