AKB48/OUC48 浅井七海・佐藤美波・下
尾みう・鈴木優香・千葉恵里・永野芹
佳・山本瑠香『TinTlipユニットライ
ブ』おうちから初公演

おうち公演でも衣装に注目

新型コロナウイルスにおける緊急事宣言を受けて、AKB48ではAKB48劇場を秋葉原から「おうち」に移し、メンバーが「おうち」から様々な企画をお届けしている「OUC48プロジェクト」が発動。"おうち"から歌やパフォーマンスなど様々な企画を通して、ニッポンを元気にしたい!という想いが込められている。

2020年5月28日には、「おうちでTinTlipユニットライブ」をOUC48おうち公演で初披露。「TinTlip」(ティントリップ)は浅井七海、佐藤美波、下尾みう、鈴木優香、千葉恵里、永野芹佳、山本瑠香の7人で構成されたユニット。TinTlipは2019年12月8日に行われた『AKB48劇場14周年特別記念公演』にて結成。2020年2月24日には渋谷ストリームホールでライブを開催。

性別問わず注目を集めるガーリッシュアイドルユニット。【Tint(ティント)】は「染める」と言う意味のコスメ用語。7人の魅力でファンの人たちを自分たち色に染めようというコンセプト。日本国内だけでなく、下尾みう、浅井七海、千葉恵理、永野芹佳、佐藤美波など韓国やタイ、シンガポールなどアジア地域でも大人気のメンバーもおり、アジアでの活躍を目指す国際派ユニット。

公演は「必然性」「わかりやすくてごめん」「ハイテンション」でスタート。

自己紹介で「今日の見どころ」で浅井七海は「いつものAKB48とは違ったダンスの系統が多いので、TinTlipの良さを伝えていきたいです」、永野芹佳は「TinTlipのイメージはおしゃれなので、女子受けが良さそうな衣装とマイクに注目してください!」、山本瑠香は「衣装とイヤリングに注目してください!」、鈴木優香も「衣装にこだわっていますので注目してください!」と見どころを紹介。

グローバルに人気のガーリッシュアイド
ルユニット

ユニットゾーンでは下尾がソロでセクシー&クールに「右足エビデンス」、山本、浅井、千葉、佐藤でキュートに「Which one」、鈴木、下尾、永野で「抱きしめられたら」、千葉がソロで「アイドルなんで呼ばないで」、永野、浅井、下尾でクールに「Dear J」、山本、鈴木でリモートで「おしべとめしべと夜の蝶々」、千葉、佐藤が可愛らしいツインテール姿で「最強ツインテール」と7曲をいっきにパフォーマンス。山本瑠香は「ユニットの『おしべとめしべと夜の蝶々』では本番同様に、先生を意識してスーツを着ました!」とコメント。

ダンスブロック後半戦では「プラスティックの唇」「Set me free」「バラの儀式」とおうちからクール&ダイナミックなダンスパフォーマンスを披露。

おうち公演らしく1人4秒ずつメンバーがそれぞれのポーズでのスクショタイム。「好き」がたくさん詰まっている盛り上がりブロックでは「君のことが好きだから」「好きだ 好きだ 好きだ」「希望的リフレイン」と明るく元気なAKB48を代表する楽曲をパフォーマンスしてから「混ざり合うもの」を披露。

アンコールでは下尾みうが「おうちでも最後まで盛り上がっていきましょう!」と呼びかけると「春の光、近づいた夏」「私たちのReason」をパフォーマンス。

浅井七海が「下尾さんがインスタにも動画を載せていましたが『私たちのReason』で下尾さんだけ逆の方向に行っていたので、今日は間違えないようにしようと思いました(笑)」と振り返り、下尾が「今日は間違えなかったよ!(笑)」と語るとメンバーからも笑いが起きていた。

最後は全員がおうちでタオルを振り回しながら「初恋ドア」を披露。下尾が「今日は最後まで見てくださってありがとうございます!」と挨拶。最後は3万7千人以上が視聴。

▼【期間限定公開】OUC48「TinTlipユニットライブ」公演

「おうちでTinTlipユニットライブ」セ
ットリスト

overture
M1:必然性(ALL)
M2:わかりやすくてごめん(ALL)
M3ハイテンション(ALL)
自己紹介MC
M4:右足エビデンス(下尾)
M5:Which one(山本、浅井、千葉、佐藤)、
M6:抱きしめられたら(鈴木、下尾、永野)
M7:アイドルなんで呼ばないで(千葉)
M8:Dear J(永野、浅井、下尾)
M9:おしべとめしべと夜の蝶々(山本、鈴木)
M10:最強ツインテール(千葉、佐藤)
MC1
M11:プラスティックの唇(ALL)
M12:Set me free(ALL)
M13:バラの儀式(ALL)
MC2
M14:君のことが好きだから(ALL)
M15:好きだ 好きだ 好きだ(ALL)
M16:希望的リフレイン(ALL)
MC3
M17:混ざり合うもの(ALL)
E1:春の光、近づいた夏(ALL)
E2:私たちのReason(ALL)
MC4
E3:初恋ドア(ALL)

公演前に5人で「おうちでストレッチ」

2020年5月28日の「TinTlipユニットライブ」の前の16時半からは、公演に出演する佐藤美波、千葉恵里、山本瑠香、浅井七海、永野芹佳の5人がおうちからストレッチを披露し、YouTubeで配信していた。

▼OUC48プロジェクト おうちでストレッチ 20200528
TinTlip  山本瑠香、佐藤美波、鈴木優香、下尾みう、千葉恵里、永野芹佳、浅井七海(C) AKB48

TinTlip 山本瑠香、佐藤美波、鈴木優香、下尾みう、千葉恵里、永野芹佳、浅井七海(C) AKB48

AKB48単独コンサートでのTinTlip 浅井七海、鈴木優香、下尾みう、千葉恵里、佐藤美波、永野芹佳(2020年1月)

AKB48単独コンサートでのTinTlip 浅井七海、鈴木優香、下尾みう、千葉恵里、佐藤美波、永野芹佳(2020年1月)

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着