「Shake Shake! Together!」セッション動画

「Shake Shake! Together!」セッション動画

蒼井翔太、最新シングルより
「Shake Shake! Together!」の
ホームセッション動画を公開

蒼井翔太が4月29日に発売した最新シングル収録楽曲「Shake Shake! Together!」のセッション動画を公開した。

“Shake Shake! Together! -Home Session-”と題されたこの映像には原曲の作曲・編曲を手掛け、本企画用のアレンジとBassを担当した日比野裕史をはじめ、ats-(Org)、大西克巳(Gt)、渡辺徹(Key&Pf)と数々のヒット作品を手掛ける音楽制作チームBlue Bird's Nestから豪華メンバーが参加。蒼井のライブツアー初日を予定していた、5月2日に合わせて公開された。

映像は明るくキャッチーなナンバーを前向きなメッセージを込めて奏でており、ファンと一緒にこの楽曲を楽しみたいという蒼井の想いも強く感じさせる。ライブやテレビで見せるパフォーマンスとはまた違った、蒼井のナチュラルな歌声にも注目してほしい。また、この映像を観てライブで会場一体となって盛り上がる様子を想像して楽しむのも良いかもしれない。

現在、『蒼井翔太 LIVE 2020 WONDER lab. DIMENSION』のライブグッズ通信販売も実施中で、今回もツアーのテーマに沿ったコンセプチュアルな商品が多数ラインナップされているので、この機会にこちらもチェックしてほしい。

■『蒼井翔太 LIVE 2020 WONDER lab. DIMENSION』特設サイト
https://www.shouta-aoi-sp.jp/2020dimension/

「Shake Shake! Together!
-Home Session-」

シングル「BAD END」2020年4月29日(水)発売
    • 【初回限定盤】
    • KICM-92047/¥1,800+税
    • ※プレイパスコード封入
    • 【通常盤】
    • KICM-2047/¥1,300+税
    • ※初回製造分のみプレイパスコード封入
    • <収録曲>
    • M1. BAD END
    • ※TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』エンディングテーマ
    • 作詞:荘野ジュリ 作曲:鈴木エレカ/DJ first 編曲:DJ first
    • M2. Existence
    • 作詞・作曲:蒼井翔太 編曲:ats-
    • M3. Shake Shake! Together!
    • 作詞:leonn 作曲・編曲:日比野裕史
「Shake Shake! Together!」セッション動画
蒼井翔太

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着