WONK、2020年第1弾となる新曲「HERO
ISM」リリース NHK『SONGS』にて香
取慎吾と共演

WONKが2020年第1弾となるニュー・シングル「HEROISM」を4月3日(金)にリリース。合わせて同曲のオーディオ・ヴィジュアルも公開された。
本楽曲は2019年発表のEP『MOON DANCE』以降、予告してきた2020年リリース予定のコンセプト・アルバムからの先行シングル的な立ち位置とのこと。映画の効果音を彷彿とさせるサウンド・デザインや、大胆なオーケストラ・サウンドの引用からは新たなWONKサウンドの幕開けを感じることができる。また、本作はコンセプト・アルバムの中でも特に重要な局面が描かれた1曲で、フィルター・バブルやエコー・チェンバーといった言葉で表現される情報への選択的接触、そしてそうした接触がもたらした社会分断を背景に、主人公の強い意志が表現されているという。

オーディオ・ヴィジュアルを手がけたのは新進気鋭の3D CGアーティスト、nagafujiriku。宇宙の彼方へ吸い込まれるような映像となっている。

また、4月4日(土)放送のNHK『SONGS』香取慎吾特集にて、香取慎吾のソロ・アルバム『20200101』収録「Metropolis (feat. WONK)」を共演することもアナウンス。同曲は地上波TV初披露となるので、こちらも合わせてチェックを。

2020年いよいよ精力的に動き出したWONK。来週にはコンセプト・アルバムの詳細も発表予定とのこと。続報を楽しみに待とう。

【長塚健斗(WONK) コメント】

SNS等の普及によりこれまで以上に自分が見たいものや聴きたいものに触れ易くなりました。しかしその反面、関心のない情報は排除され、表示されるのは好みに合いそうな「あなたへのオススメ」ばかり。都合の良い情報に囲まれた生活を送りがちな中、自分の価値観が知らぬ間に狭く凝り固まってきていることに恐怖を感じます。この曲の主人公同様、僕も今の情報社会のあり方に向き合いつつ、振り回されずに生きていかねばと強く思います。


【リリース情報】

WONK 『HEROISM』

Release Date:2020.04.03 (Fri.)
Label:EPISTROPH
Tracklist:
1. HEROISM

■ WONK オフィシャル・サイト(http://www.wonk.tokyo)


【番組情報】

NHK『SONGS』

2020年4月4日(土) 23:00〜23:30
出演:
香取慎吾(コラボ出演:WONK)

再放送:2020年4月10日(金) 25:35~26:05

■ 番組 オフィシャル・サイト(https://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=200404)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着