never young beach

never young beach

never young beach、
ニューシングルは劇場版『サイダーの
ように言葉が湧き上 がる』主題歌

never young beachがニューシングル「サイダーのように言葉が湧き上がる」を5月13日にリリースすることを発表した。

「サイダーのように言葉が湧き上がる」は5月15日に公開される劇場版オリジナルアニメーション『サイダーのように言葉が湧き上 がる』の主題歌として書き下ろした新曲。カップリングには新曲「シティサイド・ラプソディ」を収録し、CD と 7インチ・アナログ盤の2形態でリリースさる。また、本作にはシングルリリースを記念したオリジナルグッズの当たる応募券が封入されるとのことだ。

そして、『「サイダーのように言葉が湧き上がる」オリジナル・サウンドトラック』が同じ5 月13日にリリースされることも発表された。主題歌の他、劇中歌として大貫妙子が書き下ろした「YAMAZAKURA」、そして牛尾憲輔が制作した劇伴を収録している。
シングル「サイダーのように言葉が湧き上がる」2020年5月13日発売
    • 【CD】
    • VICL-37536/¥1,000+税
    • <収録曲>
    • 1. サイダーのように言葉が湧き上がる
    • 2. シティサイド・ラプソディ
    • 3. サイダーのように言葉が湧き上がる(Instrumental)
    • 4. シティサイド・ラプソディ(Instrumental)
    •  
    • 【7inch Vinyl】
    • VIKL-30015/¥1,500+税
    • <収録曲>
    • ■SIDE A.
    • サイダーのように言葉が湧き上がる
    • ■SIDE B.
    • シティサイド・ラプソディ
アルバム『「サイダーのように言葉が湧き上がる」オリジナル・サウンドトラック』2020年5月13日発売
    • VTCL-60522/¥2,800+税
    •  
    • never young beachの「サイダーのように言葉が湧き上がる」、大貫妙子の「YAMAZAKURA」に加え、牛尾憲輔 による劇伴を収録。

【ライブ情報】

『ネバヤンのギャー!!ツアー』
3月18日(水) 大阪・味園ユニバース ※SOLD OUT
3月19日(木) 大阪・味園ユニバース
Guest: ペトロールズ ※SOLD OUT
3月29日(日) 東京・WWW X
Guest: TENDOUJI
4月04日(土) 沖縄・桜坂セントラル
4月09日(木) 京都・磔磔 ※SOLD OUT
4月10日(金) 京都・磔磔
Guest: キセル ※SOLD OUT
4月12日(日) 名古屋・DIAMOND HALL
4月16日(木) 東京・キネマ倶楽部 ※SOLD OUT
4月17日(金) 東京・キネマ倶楽部
Guest: OKAMOTOʼS  ※SOLD OUT

never young beach
劇場版オリジナルアニメーション『サイダーのように言葉が湧き上 がる』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着