yonkey、米ラッパー・Ace Hashimoto
フィーチャーした2ndシングル「Haun
ter」本日リリース & MV公開

現在22歳の若きプロデューサー・yobnkeyが2ndシングル「Haunter (feat. Ace Hashimoto)」を本日2月19日(水)にLINE MUSICにて先行リリース。合わせてMVも公開された。
Klang Rulerのフロントマンとしても知られるyonkey。昨年7月にリリースした1stシングル「ダウナーラブ」では、Tempalayのメンバーとしても活躍するAAAMYYYをフィーチャー。失恋をテーマに、AAAMYYYの透明感あるアンニュイなボーカルと、幻想的なトラックが合わさった同楽曲は早耳リスナーを中心に注目を集めた。
​今作「Haunter」では、Tyler, the Creatorを始めとした〈Odd Future〉界隈や、Mac Miller、Chance the Rapperとも親交の深いシカゴのラッパー・Ace Hashimoto(a.k.a. Brandun DeShay)をフィーチャー。yonkeyが作曲、トラックメイキングを、Ace Hashimotoが作詞、ボーカルを手がけ、メロディ、サウンド、アレンジ面でのブラッシュアップを重ねて完成させたという。

全編英語のリリックには、ことわざが織り交ぜられていたり、RAU DEFやRhymetubeとコラボするなど、親日家としても知られるAce Hashimotoらしいワード・センスが光る作品となっている。

【yonkey コメント】

yonkeyとしての第二弾楽曲は、Ace Hashimotoに参加してもらいました。
Aceのドープな歌声をベースに、グローバルで人気のlofi hip hopのサウンドを意識しながら作りました。
とても自信のある作品になったので是非チェックしてみてください!

【Ace Hashimoto コメント】

「Haunter」の制作はめちゃくちゃ楽しかったよ。普段はアーティストやプロデューサーと同じ部屋で会話をしながら制作するけど、今回は彼のマネージャーに間に入ってもらってアイディアのやり取りをメッセージしてyonkeyとは直接話さないで制作した曲になって今までにないユニークな経験になった。

yonkeyの曲を知ったきっかけは、シカゴにいる時に友達のMoe Shopとマネージャーに教えてもらって、日本に2017年に来てから、もっと日本のミュージシャンと一緒に働きたいと思ってたから、海外に住んでる時には難しかった日本人と一緒に楽曲を制作するという経験が出来ることは、俺にとって特別な経験になったよ。yonkeyは、素晴らしい才能があるプロデューサーで、もっと一緒に楽曲を作っていきたいね。この楽曲「Haunter」をyonkeyとMoe Shopといつか日本でパフォーマンスできたら最高だね。



【リリース情報】

yonkey 『Haunter (feat. Ace Hashimoto)』

Release Date:2020.02.19 (Wed.)
Label:LINE RECORDS
Tracklist:
1. Haunter (feat. Ace Hashimoto)

作詞:Ace Hashimoto
作曲:yonkey

■yonkey: Twitter(https://twitter.com/yonkey5330) / Instagram(https://www.instagram.com/yonkey5330/?hl=ja) / LINE公式アカウント(https://line.me/R/ti/p/%40yonkey)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着