志尊淳と城田優がノリノリでスキマス
イッチ「全力少年」を歌う!ディズニ
ー/ピクサー映画『2分の1の魔法』特
別映像を公開

3月13日(金)に封切られる映画『2分の1の魔法』から、日本語吹替キャストの志尊淳と城田優が登場する特別映像2本が公開された。
『2分の1の魔法』は、『トイストーリー』シリーズなどのディズニー/ピクサー映画最新作。科学や技術の進歩と共に魔法が忘れられた世界を舞台に、エルフの兄弟が亡くなった父親を魔法の杖で蘇らせたことから始まる物語。下半身のみの不完全な姿となった父親の上半身を取り戻すため、ふたりは冒険に繰り出す。メガホンをとったのは、『モンスターズ・ユニバーシティ』のダン・スキャンロン監督。ボイスキャストとして、トム・ホランド、クリス・プラットが名を連ねている。
日本語吹替版では、志尊淳が主人公のイアンを、城田優がイアンのバーリーをそれぞれ演じている。イアンは生まれる前に亡くなった父親に「一度だけでいいから会いたい」と願う、自分に自信のない少年。また、幼い頃に父親を亡くした兄のバーリーは「もう一度だけお父さんに会って伝えたいことがある」という、陽気な性格のキャラクターだ。

公開された特別映像「声優誕生秘話篇」では、志尊と城田が兄弟を演じたアフレコを振り返っている。城田は「弟がじゅんちゃんってのがさらに効いてきて、アフレコの途中もこう、涙が」とエピソードを披露するなど、プライベートでも仲が良いという二人の同作への思いが明かされている。

また、「2人の絆篇」では、志尊と城田が“兄弟”についてコメント。将来の家族設計を楽しそうに語った後には、二人で日本版エンドソング「全力少年」(スキマスイッチ)を歌う姿も。「積み上げたものぶっ壊して~♪」と、ノリノリではしゃぐ様子が収められている。
映画『2分の1の魔法』は、3月13日(金)全国ロードショー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着