DIR EN GREYの京プロデュース「ゼメ
キスカフェ」銀座に期間限定オープン

DIR EN GREYsukekiyoのボーカリスト・京プロデュースによるカフェ「The Zemeckises Cafe at Gamran Ball」が、2020年2月1日(土)~2月24日(月)まで東京・ガムランボール銀座にてオープン中だ。
「The Zemeckises Cafe at Gamran Ball」とは、京が考案したキャラクター「ゼメキス家」のキャラクターをモチーフにした飲食店形態のコンセプトカフェ。DIR EN GREY、sukekiyoの京がプロデュースしたということで、イメージ的に狂気や暗黒に満ち溢れたおどろおどろしい不気味な雰囲気のカフェを想像していたら、その予想は大きく裏切られた。
店内は“こわかわいい”フォトジェニックなもので溢れていて、しかも、見た目だけではなく、料理やスイーツ、ドリンクメニューも充実。その味まで京がこだわりぬいたものになっていて、これがどれもとにかく美味しいのだ。
カフェ内はとにかくSNS映えするものだらけなので、まずは入り口から室内に入ったところから、スマホのカメラを準備。店内に入ると、最初に愛嬌たっぷりのポーズをとった“THE ZEMECKESES“の巨大パネルがお客さまをお出迎え。ここでは彼らとの3ショットを狙おう。
もう少しグロテスクな世界を希望する方々には、カウンター横のパネルがおすすめスポット。
席に座り、メニューを見ると、こわかわいいフード&ドリングがずらり。ネーミングもなんともユニーク。今回はその中から、食事メニューは「ペニュのグリーンカレー」と「ピルケ&パドルケのミニバーガー&不思議なコーン」、ドリンクは「ドラゴンピニャコラーダ」と「ゼメキス家の特性カフェオレ」をオーダー。
オーダーが終わったあとは、店員さんがカードを出してくれるので、ここでもまたスマホを準備。スマホでカードのバーコードを読み取ると、あら不思議! ARを使ってゼミキスキャラクターと一緒に写真撮影ができてしまうのだ。さらに、今回は本人の意向で作られたという思わずクスッと笑いたくなる「THE ZEMECKISES」の撮り下ろし小冊子(非売品)ももらえる。
そしてそして、ここで注目したいのが、各テーブルに置かれたキャンドルが入ったキャンドルホルダー。ここに書いてある落書き、どれも京が手書きしたものなのだ! もちろん、直筆。しかも、ホルダーごとに違う落書きを描いたということなので、ファンなら全絵柄をチェックしたいところ。さらに、店内には京がストーリーを考えた「ゼメキス家」の最新アニメーションが流れているので、こちらも必見だ。このアニメの物語と、お店でサーブされるメニューのタイトルはつながっているので、ぜひそこに注目しながら見ていって欲しい。
写真奥左から時計回りに:ペニュのグリーンカレー ¥1,490 / ドラゴンピニャコラーダ ¥1,250 / ピルケ&パルケのミニバーガー&不思議なコーン ¥1,590 / ゼメキス家の特製カフェオレ ¥950
そうこうしているうちに、テーブルに料理が到着。料理、ドリンク、どちらも細部まで丁寧に作られていて、器も含め、トータルでオシャレ! 実物は写真以上にカワイイ! 食べる前にまずは写真を撮っておきたい。冷たいドリンクが入ったグラスも、「ゼメキス家の特製カフェオレ」が入ったマグカップも、ゼメキス家のキャラクターたちがデザインされていて、見ているだけで欲しくなる。しかし、今回のグッズ販売にこれらのアイテムは入らないそう。残念…。
器までペニュの形(シェフがこの器に出会ったとき「ペニュだ」と思い、即購入したそう!)をした「ペニュのグリーンカレー」は、今回のフードメニューの中でも京こだわり&お気に入りの一品なんだとか。本人のオーダーに合わせて、刺激的な辛さを追求した結果、このカレーはかなり辛め(食べていて汗が出ました・笑)。その辛さの後にパクチーの味が鼻に抜けていくところがなんとも味わい深くてクセになる。
「ピルケ&パドルケのミニバーガー&不思議なコーン」のほうは、前回のカフェメニューからリアレンジしたもの。新しくなった「アイスかな? さあなんでしょう?」という“不思議なコーン”は、食べ進めるうちに2度も3度も驚かされる仕掛けに、ワクワクが止まらない。この仕掛けは、ぜひとも料理をオーダーして楽しんで欲しい。
ペニュの懐かしいキッズプレート ¥790
これら以外のフードメニューには、京が求める濃厚さに応えていくうちにどんどん濃厚になったという「濃厚カルボナーラ」、前回からさらにソースの味を改良、アレンジした「ホイのオムライス」、さらに今回からは小学生以下の子供たちに向けた「ペニュの懐かしいキッズプレート」も登場。
メニューは凝りに凝った見た目だけではなく、どれも味が本格的でとにかくおいしい! 「Cafeをやるなら美味しいものを」という京のこだわりで、メニューはすべて本人が食べてOKを出すまで試作を何度も重ねて作ったものだというシェフの話を聞いて、大いに納得。味に加え、料理は一品ごとに量もしっかりあって、フードメニューだけでお腹がいっぱいになるほどの満足感。けれどもスイーツは別腹ということで、追加でスイーツもオーダーしてみる。
写真手前:闇落ちクッキーのニューヨークチーズケーキ仕立て ¥1,190
「闇落ちクッキーのニューヨークチーズケーキ仕立て」は、様々な種類のチーズケーキがあるなか、京が求める味をシェフが再現したものだそうで、この甘さ控えめのこってり濃厚な味わいのチーズケーキが絶品だった。また、各層ごとに物語が表現され、様々な風味が楽しめるボリューム&迫力満点のパフェ「殺戮のマイエルパフェ」は「昭和のようなパフェ」という京の言葉を元に生まれたメニュー。そういわれてみると、他のメニューとは違って、これだけパフェの盛り付け方、器もレトロな雰囲気だ。
JODORO ZEMECKIS~ゼメキスカフェ第三形態~ ¥1,390
もっちり神ペニュのアイス包み ¥1,390 / 殺戮のマイエル パフェ ¥1,290
犬神ちゃんのオレンジバナナムース ¥1,390
こうして見た目もお腹もこわかわいいでたっぷり満たされたあとは、お会計へ。ここでは定員さんが手にしている会計プレートにも注目することも忘れずに!
単品メニュー以外にも、今回からコース料理もオーダーできるようになった「The Zemeckises Cafe at Gamran Ball」。おいしくて、なんともこわかわいいフォトジェニックなこのカフェ、たっぷりあなたの五感で楽しんでみて欲しい。
取材・文=東條祥恵 撮影=SPICE編集部

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着