安田レイ 約4年ぶりとなるオリジナ
ルアルバム『Re:I』の発売が決定

昨年放送されたドラマ「モトカレマニア」のオープニングテーマとなっていた「アシンメトリー」が話題となっている安田レイ。自身がレギュラーを務めるラジオ「JA全農COUNTDOWN JAPAN」内にて、2020年3月18日(水)に約4年ぶりとなるオリジナルアルバム『Re:I』を発売することを発表した。
配信ヒットを記録し話題となっている「アシンメトリー」、アニメ「夏目友人帳 陸」エンディングテーマで号泣できるバラードとして話題になった「きみのうた」、2020年1月から「グータンヌーボ²」エンディングテーマとなった新曲の「fortunes」等を含む全12曲が収録されるという。2月7日(金)にはワンマンライブ『Invisible Stars』が開催され、2020年の安田レイは、さらなる活躍が期待される。
安田レイ コメント
自分の弱さが怖くて、嫌いで、いつも強い自分を演じてしまう。本当はとても小さな心、少しの衝撃で砕け散ってしまうもろい心。わかっていてもつい、大きいふりをして本当の自分からは目を逸らせてしまう。でもそんな時、"そのままのあなたでいいんだよ"と言ってもらえたら、自然と気持ちが楽になれると思うんです。本当の自分と素直に向き合えた時に、また新しい自分に出会い、なりたい自分に一歩近づける。そんな願いと、不器用で頑固な私に生きるためのヒントをくれるみんなへの感謝と私なりのエールが詰まったアルバム「Re:I」が皆さんの手元に届いてくれたら嬉しいです。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着