『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER』ロゴ

『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER』ロゴ
6人組ダンス&ボーカルグループ・超特急が1月5日に代々木競技場第一体育館にて開催したツアー『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolución viva』最終公演の終演後、東西のアリーナを回る新たなツアーを6月に行なうことを発表した。

『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER』と命名されたツアーは6月9・10日に東京で、6月13・14日に大阪で行なわれる。会場名等の詳細は後日発表されるとのことだが、ツアータイトルと公開されたロゴからは“超特急"という料理を美味しく召し上がってほしい、というメッセージを受け取れなくもない。はたしてどんな極上の一品が、はたまた一流フルコースが提供されることになるのか? オリンピックイヤーの今年は、折しも干支にまつわる昔話で最初にゴールしたという“ねずみ"の年。そのグループ名の通り、誰にも負けないスピードで一等賞を目指して走ってゆく超特急の2020年に要注目だ。

■『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER』特設サイト
https://bullettrain.jp/btdiner/

『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO
THE BULLET TRAIN DINER』
ティザー映像

『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO
THE BULLET TRAIN DINER』

6月09日(火) 神奈川・ぴあアリーナMM 
開場17:30/開演18:30
6月10日(水) 神奈川・ぴあアリーナMM
開場17:30/開演18:30
6月13日(土) 大阪 
※会場は後日発表(大阪市内の会場となります)
6月14日(日) 大阪 
※会場は後日発表(大阪市内の会場となります)
※大阪公演の詳細・チケットについては、2/13にご案内いたします。

<チケット>
指定席 ¥8,800(税込)/ファミリー号車席¥8,800(税込)
※3歳以上はチケットが必要となります。
※3歳未満のお子様は大人1名につき1名まで膝上に限り無料。ただしお席が必要な場合はチケットが必要です。

<ファミリー号車席について>
※完全着席指定の為、立見不可。
※中学生以下のお子様1名以上が同席いただく席です。
※その他の注釈に関しましては、公演オフィシャルホームページを必ずご確認ください。
≪神奈川公演に関する問い合わせ≫
TEL:0570-550-799(平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)

・夢の青春8きっぷ会員1次先行受付(抽選)
※ファンクラブ会員+ファンクラブ会員 
※本受付は神奈川公演のみとなります。
お申し込みはこちらから→ http://fc.bullettrain.jp/
受付期間:1月5日(日)19:00~1月19日(日)23:59
当落・入金期間:1月25日(土)14:00~1月28日(火)23:00
申込み対象者:1月17日(金)23:59までに夢の青春8きっぷに入会(=入金)された方。
申込制限枚数:指定席:お一人様2枚まで/ファミリー号車席:お一人様2枚(1枚でのお申し込みは自動的に落選とさせて頂きますのでご注意下さい)
★スペシャル特典
全公演絵柄違いのピクチャーチケットでお届け!
※ファンクラブ「夢の青春8きっぷ」会員1次先行当選者のみ対象です。

◎ユースケの出演予定はございません。
『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER』ロゴ
『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolución viva』より
『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolución viva』より

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着