アヴィーチーの父、米TV番組で息子に
ついて語る

アヴィーチーの父クラス・バークリング氏がアメリカのテレビに初出演。
『CBS This Morning』という番組のメンタルヘルス特集の中でインタビューに応じました。
その中でこんなふうに答えています。
——初めてアヴィーチーが音楽に興味があると気づいたのは?
「4歳の頃、スウェーデン国家を大声で家で歌っていた時だった。それほど上手くはなかったけれど、大声で堂々としていたよ」
——彼が精神的な悩みを抱えていたことについては?
「自分の子どもが悩んでいるのを見れば、親なら良くなるようにとあらゆる手を尽くすよ。一体何が起こっているのかを理解しようとね。そこで私たちは精神科医を訪問した。彼が14か15歳の頃だった。そのおかげで少しティム(=アヴィーチーの本名)は少し落ち着いたようだった」
——アヴィーチーが有名になって世界をツアーするようになってからも、ひんぱんに電話で会話。うつ病に関しても話していた?
「私自身にも若い頃、うつ病の経験があるからね。経験者だから、どうやってバランスを取っていけばいいか分かるんだ」
——2016年、ツアーを引退してからの彼については?
「ずいぶん健康的になっていた。エクササイズをしたり、いい方向に転換できたように思っていた」
——2018年の自殺について
「彼の自殺には誰もが、全員がショックを受けた。そこまで彼が追い込まれてしまうとは…」
——ティム・バークリング・ファウンデーション(財団)について
「自殺について話すのは恥ずかしいこと、といった世間の考えた方を改めたい。だから設立したんだ。精神的な悩みを抱えている人は、助けを求めることを恐れないで」とファンに訴えています。
この投稿をInstagramで見る Tim Bergling Foundation presents a unique concert to celebrate Tim’s life, music and legacy. For the first time in history, @avicii 's biggest songs will be performed by the original vocalists and a 30 piece live band during a two hour concert. In addition to that, a number of world-famous DJ’s will perform during the evening to honor their friend and colleague; David Guetta, Kygo, Dimitri Vegas & Like Mike, Nicky Romero & Laidback Luke. All proceeds will go to the foundation and its efforts to support organizations which address mental health needs and suicide prevention. Avicii Tribute Concert for Mental Health Awareness will take place on December 5th, 2019 at the Friends Arena in Stockholm, Sweden. Tickets on sale via Ticketmaster on September 5th at 10 AM CEST. Tim Bergling Foundation(@timberglingfoundation)がシェアした投稿 – 2019年 9月月3日午前9時53分PDT
12月5日にはストックホルムでアヴィーチーのトリビュートコンサートを企画。
デヴィッド・ゲッタ、カイゴ、ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク、レイドバック・ルーク、ニッキー・ロメロ、アダム・ランバート、アロー・ブラック、リタ・オラなどが出演の予定です。
Text by EDM MAXX編集部(Q)

EDM MAXX

EDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」。音楽、ファッション、カルチャー、ライフスタイルとして、“EDM”を誰でも分かりやすく、おもしろく情報発信します。 #edmmaxx

新着