長渕剛が飯島直子の強烈なビンタをく
らい、太陽を感じる 映画『太陽の家
』予告編&場面写真を解禁

2020年1月17日(金)に封切られる映画『太陽の家』から予告編と新たな場面写真が公開された。
『太陽の家』は、デビュー40周年を迎えた長渕が20年ぶりに主演する映画。「愛と信念」をテーマに、長渕演じる神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾が、ある女性とその一人息子と出会い、心を通わせていく姿を描く。信吾が出会う保険会社の営業でシングルマザーの池田芽衣役で広末涼子、その息子・龍生役で潤浩、信吾の妻・美沙希役で飯島直子、信吾の娘・柑奈役で山口まゆ、信吾の一番弟子・河井高史役で瑛太が出演。ELLY(三代目 J SOUL BROTHERS)主演の映画『TRASH』や、ドラマ『相棒』season17などで知られる権野元監督がメガホンをとる。

解禁された予告編では、長渕演じる主人公・川崎信吾と、父を知らずに育った龍生(潤浩)との物語を軸に、彼らを取り巻く人々との数々のシーンも公開。思春期の娘・柑奈(山口まゆ)と対立する場面や、愛弟子・高史(瑛太)や龍生の母・芽衣(広末涼子)と衝突する場面、そして、妻・美沙希(飯島直子)の強烈なビンタをくらう一幕も解禁されている。激しく感情をぶつけ合う映像だけでなく、川崎と龍生が太陽を感じ、触れ合う温かな交流シーンも解禁されている。
(c)2019映画「太陽の家」製作委員会
(c)2019映画「太陽の家」製作委員会
(c)2019映画「太陽の家」製作委員会
『太陽の家』は2020年1月17日(金)、TOHOシネマズ 日比谷他全国公開。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着