ニコラス・エドワーズ

ニコラス・エドワーズ

ニコラス・エドワーズ、
前向きなメッセージが込められた
ニューシングル「Tears」

ニコラス・エドワーズが11月13日、TBS系テレビ『ひるおび!』の11月度エンディングテーマとしてオンエア中の「Tears」を表題曲に据えたニューシングルをリリースした。

その新作についてのインタビューで、“あの時に苦しんでいた自分に答えを出したい、学べたことを曲にしたいと思って改めてかたちにしたのが今作”と語るニコラス。“嬉し涙も悲しい涙も自分を作る栄養になっていると思う”という発言も力強く、同曲の日本語バージョンはそのことを直接的な言葉で、英語バージョンは自分の内なる声みたいな生々しい言葉で歌っているとのことで、“「Tears」のメッセージはこの先の自分にも必要なもの”と話している。

カップリング曲となっているEDM色が強い「Double or Nothing」、前アルバム『うわノそら』に収録されていた「親不孝」の英語バージョン「I Like It (Turn Up) (English ver.)」ついても触れたインタビューは11月20日発行のフリーマガジン『music UP’s』(vol.181)に掲載。音楽情報サイト『OKMusic』でも公開中なので、ぜひチェックしてほしい。

■インタビュー
https://okmusic.jp/news/362777

■music UP’s サイト
https://www.music-ups.jp

■music UP’s 配布先
https://www.music-ups.jp/place.html
シングル「Tears」2019年11月13日発売
    • 【初回限定盤】(CD+ブックレット20P)
    • UICZ-9134/¥1,980(税込)
    • <収録曲>
    • 1.Tears
    • 2.Tears(English ver.)
    • 3.Tears(Karaoke ver.)
    • 【通常盤】(CD)
    • UICZ-5120/¥1,320(税込)
    • <収録曲>
    • 1.Tears
    • 2.Double or Nothing
    • 3.I Like It (Turn Up) (English ver.)
ニコラス・エドワーズ
ニコラス・エドワーズ
シングル「Tears」【初回限定盤】(CD+ブックレット20P)
シングル「Tears」【通常盤】(CD)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。