三代目 J SOUL BROTHERS、ベストヒッ
ト歌謡祭で“ラタタダンス”地上波初
披露

三代目 J SOUL BROTHERSが、11月13日に生放送された読売テレビ・日本テレビ系列『ベストヒット歌謡祭2019』にて「Yes we are~Rat-tat-tat」のスペシャルメドレーを披露した。

この日、彼らは新曲「Rat-tat-tat」の振り付けである“ラタタダンス”を地上波初披露。この“ラタタダンス”は『アメトーーク!』(テレビ朝日系)や『ZIP!』(日本テレビ系)などで紹介され注目を集め、中毒性のある楽曲とコミカルなダンスでTikTokなどを中心に爆発的な拡がりをみせていた。

『ベストヒット歌謡祭』のスペシャルメドレーでは、メインステージで圧巻の「Yes we are」パフォーマンスからセンターステージに移動し、「Rat-tat-tat」でラタタダンスを生披露。さらにはメインステージに『ベストヒット歌謡祭2019』MCの宮根誠司、橋本マナミ、そして、裏配信番組のMCのくっきー!も登場し、こちらもラタタダンスを披露して大阪城ホールの観客を沸かせた。

テレビでの“ラタタ”初歌唱とパフォーマンス披露に、SNS上では好意的な反響コメントが寄せられている。

■「Rat-tat-tat」配信情報
https://avex.lnk.to/20190919_rtt

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着