ダグ・アルドリッチ、グレン・ヒュー
ズら参加のザ・デッド・デイジーズ、
レコーディング映像公開

オーストラリアのミュージシャン、デイヴィッド・ローウィーが結成したスーパー・グループ、ザ・デッド・デイジーズが、フランスで行なっているレコーディングの模様を収めたビデオ第1弾を公開した。
ザ・デッド・デイジーズはこの夏、ジョン・コラビとマルコ・メンドーサに代わり、グレン・ヒューズが参加したことを発表しており、現ラインナップはローウィー(リズムG)、ダグ・アルドリッチ(G)、ディーン・カストロノヴォ(Ds)、ヒューズ(Vo/B)となっている。

仏サン=レミ=ド=プロヴァンスにある居心地よさそうなスタジオで、楽しみながらレコーディングしている様子がうかがえる。
彼らは、ヒューズの参加告知と同時に、新ラインナップで米LAのスタジオにてレコーディングした新曲の1つ「Righteous Days」を公開していた。
Burn It Down』(2018年)に次ぐ5枚目のスタジオ・アルバムは、2020年のリリースを予定している。アルドリッチはサード『Make Some Noise』(2016年)から、カストロノヴォは『Burn It Down』からザ・デッド・デイジーズに参加している。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着