ZARDのトリビュートバンド“SARD UN
DERGROUND”、坂井泉水の未公開詞に
よる初オリジナル楽曲発売決定

ZARDトリビュートバンドのSARD UNDERGROUNDが2月10日、初のオリジナル曲を収録した1stシングル「少しづつ 少しづつ」をリリースすることが発表となった。同シングル表題曲の作曲は多くのZARD作品を手掛けてきた大野愛果。作詞はZARD・坂井泉水の未公開詞によるものとなる。ちなみに、リリース日の2月10日はZARDのデビュー日でもある。
断片的な言葉、一行詞、エッセイのような文章など、坂井泉水は膨大な数の創作メモを遺している。これまで公開されなかったが、その中には完成形と言える詞もいくつかあり、長戸大幸プロデューサーはかねてより楽曲として届けたいと考えていたという。

誰がその詞を歌うべきか。長らくそれがテーマとなっていたが、ZARD作品に共鳴した神野友亜(Vo)、赤坂美羽(G)、杉岡泉美(B)、坂本ひろ美(Key)の4人によるSARD UNDERGROUNDが2019年に誕生、作詞:坂井泉水による新曲リリースが実現する。

長戸プロデューサーが、“ZARDの作品を後世に伝えていってくれる存在”とするSARD UNDERGROUNDは9月18日にZARD永遠のスタンダード・ナンバーよりカバー14曲を収録した『ZARD tribute』でデビューを果たし、ZARD名曲の数々を新たな時代へ継なぐとともに坂井泉水の未公開詞を令和の時代に息づかせていく。

以下に、1stシングル「少しづつ 少しづつ」に関するSARD UNDERGROUNDのメンバーコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

「私自身、どんな形でも良いから、坂井泉水さんが残した歌詞で出来た曲を、聴きたい。とずっと思っていました。
それが、まさか自分が歌わせて頂く事になるなんて、大きな事すぎて、本当に言葉にできないほど嬉しいです。
ただ、その歌詞を、言葉を、しっかり伝えることが自分に出来るのか、不安というか、胸がざわざわする感じもありました。
本当に凄く良い曲なので、沢山の人の心に届いて欲しいなと強く思います。
自分の今の力を最大限に出して、素晴らしい歌詞を、伝えたいです。
坂井さんだったら、こう歌っただろうな…というのを、自分なりに勝手ながらですが、沢山考えて、気持ちを込めて歌いました」──神野友亜 (Vo)

「坂井さんの書いた世界観に入り込んでしまう歌詞と、
大野さんの作ったせつないけどあたたかなメロディー。
その一つ一つの音全てに心を込めて、沢山の方々に伝わる様に演奏していきたいと思います」──赤坂美羽 (G)

「今回、坂井泉水さんが残された「少しづつ 少しづつ」の歌詞からこの楽曲が生まれ、この曲に関われることはもちろん、坂井泉水さんの新しい歌詞がまた多くの人に届くと思うと、とても嬉しいです。
演奏で私なりに伝えられたらなと思います」──杉岡泉美 (B)

「坂井泉水さんの話を長戸プロデューサーやスタッフの方などから聞くたびに、たくさんの方から愛され、音楽といつも真剣に向き合う姿に本当にすごい方だなと感じます。
そんな坂井さんの新しい歌詞がまた多くの方に届くということ。
その大きな役目を頂いて嬉しい気持ちと、緊張感でいっぱいです。メンバーみんなで、届けられるように精一杯演奏したいです」──坂本ひろ美 (Key)

   ◆   ◆   ◆

1stシングル「少しづつ 少しづつ」

2020年2月10日(月)発売
※「少しづつ 少しづつ」歌詞は坂井泉水の直筆で掲載
【初回限定盤(CD+DVD+Photoブックレット12P)】GZCA-7175 ¥1800+税
1. 少しづつ 少しづつ
 作詞:坂井泉水 作曲:大野愛果 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
2. Good-bye My Loneliness
 作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
3. 少しづつ 少しづつ (off vocal)
4. Good-bye My Loneliness (off vocal)
DVD:「少しづつ 少しづつ」Music Video+メイキング
【タイアップ盤(CD)】GZCA-7176 ¥1000+税
※描き下ろしアニメイラストジャケット
1. 少しづつ 少しづつ
2. 愛は暗闇の中で
 作詞:坂井泉水 作曲:栗林誠一郎 編曲:鶴澤夢人 / 長戸大幸
3. 少しづつ 少しづつ(TV size)
【通常盤(CD)】GZCA-7177 ¥1000+税
1. 少しづつ 少しづつ
2. Good-bye My Loneliness
3. 少しづつ 少しづつ(off vocal)
4. Good-bye My Loneliness(off vocal)


■関東初ワンマンライブ<SARD UNDERGROUND 4th LIVE in TOKYO>

2019年11月19日(木) 東京・新宿ReNY
open18:30 / start19:00
▼チケット
前売り¥4,000 / 当日¥4,500 (ドリンク代金別途¥600要)
e+ https://eplus.jp/sf/detail/3112490001-P0030001
(問)新宿ReNY 03-5990-5561


■ワンマンライブ<SARD UNDERGROUND 4th LIVE in OSAKA>

2019年12月15日(日) 大阪・hillsパン工場
open16:30 / start17:00
SOLD OUT


■<DFT presents 音都 ONTO vol.6>

2019年11月16日(土)-17日(日) 大阪・堂島リバーフォーラム
※SARD UNDERGROUNDは16日に出演
料金:無料
(問)DFT 06-6110-0111

■関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着