ジューダス・プリースト、誕生日を迎
えたグレン・ティプトンからメッセー

ジューダス・プリーストのギタリスト、グレン・ティプトンが10月25日、72歳の誕生日を迎え、ファンの支援に感謝するメッセージをバンドのSNSに投稿した。
2018年2月、パーキンソン病を患っていることを公表し、ツアー活動を休止しているティプトンは水曜日(30日)、「思いやりのある誕生日のメッセージに圧倒されてる ― 君たちからの支援と愛、一人一人のファンに感謝したい ― とくに、僕にとって大変だったこの1年は……みんな、本当にありがとう! No surrender(絶対に屈しない)!!」と、つぶやいた。
ティプトンはスタジオでの曲作りは続けており、フロントマンのロブ・ハルフォードは最近、新作の制作状況について問われ、「グレンは常にギターをいじっていて、いま、ツアーにはそれほど参加せずとも、英国のスタジオでいつも何かやっている。年中、リフを作ってる。俺ら、たくさんのリフを貯め込んでるんだ。スゴイことだよ」と話していた。

ジューダス・プリーストは2020年、50周年記念ツアーを開催する。ティプトンのメッセージが投稿された日、6月終わりから7月初めにドイツ・ツアーを行なうことを発表した。このほか、ヨーロッパ各地のサマー・フェスティバル出演が告知されている。2020年のツアーは現時点、6月10日、ポーランドで開かれる<Mystic Festival>が初日となっている。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。