BUCK-TICK トリビュートアルバム第
三弾発売決定、DIR EN GREY、BRAHMA
N、椎名林檎ら13組参加

BUCK-TICKの3作目となるトリビュートアルバム『PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』が、2020年1月29日(水)にリリースされることが発表された。
これまでに2作のトリビュートアルバムをリリースしており、第一弾は2005年に結成20周年企画作品としてリリースされ、続いてデビュー25周年企画作品として2012年に第二弾がリリースされた。
第三弾となる今作は、デビュー30周年を超えてバンドの最盛期と言っても過言ではない活動を続けるBUCK-TICKに、今まさに敬意の念を表明するかのようにアーティストが集結。前作から8年の時を経てのリリースとなる。
『PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』の参加アーティストは、Der Zibet、DIR EN GREYBRAHMAN椎名林檎、GARI、minus(-) featuring 藤川千愛、Cube Juice、黒色すみれGRANRODEO、シド、八十八ヶ所巡礼藤巻亮太坂本美雨の総勢13組。ロックからエレクトロニック、ポップスまで多彩なミュージシャンが揃い踏みしたアヴァンギャルドなトリビュートアルバムとなる。
さらに、アートワークでは1960年代より活動を開始し、広告のアートディレクションやグラフィックデザインで一世を風靡、その後も常に第一線で活躍する日本イラストレーションの先駆者であり、2010年発表のBUCK-TICKのアルバム『RAZZLE DAZZLE』以来、約10年ぶりとなる宇野亞喜良氏とのコラボレーションも決定した。
なお、気になる収録楽曲は後日発表されることになる。新たな情報は、本アルバムのリリースを記念して開設した特設サイトで随時UPしていく。
そして、トリビュートアルバム『PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』の予約は、本日10月21日から開始。対象チェーン店で予約、購入の方には先着でアルバム特典が決定している。特典の内容は後日発表となる。
BUCK-TICKは、11月20日にLIVE Blu-ray & DVD『ロクス・ソルスの獣たち』をリリース。(本作の早期予約キャンペーンはいよいよ明日まで)そして、12月3日からツアー「THE DAY IN QUESTION 2019」を開催。12月3日、メンバーの故郷、群馬県高崎芸術劇場 大劇場から、愛知県芸術劇場 大ホール、大阪フェスティバルホール2DAYSを経て、ファイナルは初となる代々木第一体育館での公演を迎える。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」
  • V-MUSIC

新着