安斉かれん、<渋谷音楽祭>で初パフ
ォーマンス

安斉かれんが10月20日に開催される<第14回渋谷音楽祭2019〜Shibuya Music Scramble〜>に出演することが決定した。

令和元日にデビューを果たし注目を集めつつも、SNS上では「バーチャルなのか?」「リアルに存在するのか?」と物議を醸しだしていたが、この度初めて観客を前にしてパフォーマンスを行うことになった。

<渋谷音楽祭>は、渋谷周辺を中心とした商業施設、店舗、ホールなど様々な場所で、多様なジャルのアーティストたちが渋谷の街を舞台に音楽を奏でる渋谷区最大規模の音楽祭で、今年は開催14回目を迎える。渋谷全体がステージなる日に、安斉かれんがどのようなパフォーマンスを行うのかに期待したい。

<第14回渋谷音楽祭2019〜Shibuya Mus
ic Scramble〜>

日程:10月19日(土)・20日(日)2日間
会場:渋谷周辺の各エリア 約20ステージ
渋谷109前特設ステージ・道玄坂・文化村通り
東急電鉄・東急メトロ渋谷駅 駅構内13番出口方面などを予定
ホームページ:http://shibuyamusicscramble.tokyo/
主催:渋谷音楽祭実行委員会
共催:渋谷区、一般財団法人渋谷区観光協会
後援:文部科学賞、東京商工会議所渋谷支部、渋谷商店会連合会、一般社団法人渋谷未来デザイン
SNS:Facebook:@shibuyamusicscramble Twitter:@MusicShibuya

■安斉かれん出演詳細
日程:10月20日(日)
時間:14:00〜14:30
会場:渋谷109前特設ステージ「SHIBUYA DIVERSITY SESSION」

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着